Top > 基礎・戦略・テク

基礎・戦略・テク の変更点


 |650|c
 |RIGHT::: ''Contents''|
 |#contents|
 
 *はじめに [#uf75b792]
 ここにはいろいろな戦略等が書かれています。
 クリア後、またはストーリーが行き詰まった時に見ることをオススメします。
 なお、この中には処理落ち→バッテリーが爆発に派生する可能性がある戦略等もあります。やる時は自己責任を持っておくと何とかなるでしょう。
 以上!!
 *リザルト説明 [#c239c56c]
 ステージをクリアするとボーナスによってスコアが加算され、次のステージの掘パワーを増やすことができる。
  
 計算式:掘ボーナスのスコア+軍ボーナスのスコア+タイムボーナスのスコア=NEXT掘パワー
 
 **トータルリザルト説明 [#ead73d5b]
 トータルスコアはハイスコアのみ記録されます。
 計算式:最終堀パワー×10+最終軍力=トータルスコア
 **掘ボーナス [#dfcfdd5c]
 計算式:(ステージをクリアした時に残した掘パワー−魔物のパワーアップに消費した分)×1.2=掘ボーナスのスコア
 
 **軍ボーナス [#b11ac05c]
 そのステージで増加(減少)した軍パワーによって得られるボーナススコア。
 軍パワーの絶対値ではない。多いほどスコアが多く入る。マイナスにはならないが、戦力を多く失った場合にはもらえない。
 計算式:(ステージクリア時の軍パワー−ステージ開始時の軍パワー)×軍ボーナス補正値=軍ボーナススコア
 
 |stage|軍ボーナス補正値|h
 |1|0.5|
 |2|0.25|
 |3|0.161|
 |4|0.117|
 |5|0.09|
 |6|0.06|
 |7|0.0595|
 |8|0.05|
 **タイムボーナス [#dc4b2f90]
 ステージをクリアした時間。勇者がダンジョンに入る前の時間も含まれる。
 扉をつるはしで叩くことで短縮可能。
 短いほどスコアが多く入るが、ステージごとに上限がある模様。
 タイムボーナスのスコア計算法は次のようになっていると思われる。
 計算式:100×ステージ数+160−2×経過時間[秒]=タイムボーナス
 実際は、経過時間には「ゲームを起動してから最後にリザルトをスキップしなかったステージ」のものが使用されるようだ。
 ゲームを起動してからリザルトをスキップし続けた場合、経過時間は0として計算される。[[チャレンジ攻略]]のハイスコアはこれを前提としている。
 例として、あるステージを長い時間をかけてクリアしてリザルトをスキップせずに見た後、序盤のステージをクリアしてリザルトをスキップするとタイムボーナスが非常に少なくなる。ゲームを再起動すると直る。
 **RANK [#dee7a5a2]
 スコアの合計(NEXT掘パワー)によって決まる。SからDまである。
 
 |stage|D|C|B|A|S|h
 |1|0〜|||||
 |2|0〜|||||
 |3|0〜|||||
 
 ※RANKの境目は適当です。誰か修正求む。
 
 高RANKをとる為には
 
 掘パワーは出来るだけ残す。(無駄な掘りをしない・使わない魔物のLVUPをしない)
 強いモンスターを大量に生産する。
 短時間でクリアする。(扉をつるはしで叩く)掘ボーナスと軍ボーナスを狙うと高ランクを取りやすい。
 *ダンジョン構築 & モンスター生成 戦略 [#b8efa0e7]
 **ガジ-リリ戦略 [#i15224e9]
 表の場合は、1面と2面はトカゲおとこ1匹を速攻で作り、出来たら即勇者を呼び込んでタイムボーナスを狙う 
 運が悪いと、2面のアントンのHPギリギリでトカゲおとこの方が先に死ぬことがあるが、1面のしょうたの死骸を突いてスケルトンにすれば倒せるはず
 裏の場合は、トカゲおとこ1匹でしのげはしないので、序盤はスコアが稼げるように気を付けつつ、しのぐ。 
 パワーが貯まったところで、ガジガジムシを強化。可能ならば一気にどくガジガジまで。 
 3面以降は最低デス様でないと厳しくなってくるので1段階は強化する。しかしデス様で最後までは持たないし、ガジ系は大量繁殖させるので、出来れば早めにどくガジに切り替えたい。 
 最初のトカゲおとこは食物を与えないでおけば3面あたりで餓死するので、序盤の英雄に感謝しつつ、基本的にはトカゲ類はもう作らない。
 入り口周辺に魔分がいくつか貯まっていると思うが、はやって手をつけずに放置しておく。 
 魔分もあるが養分の方が多い土はいくつか壊してもいい。どくガジまで行ってなくともデス様からヘラクレスが出来たらラッキーなので。 
 魔法陣に魔分を供給したい場合などは魔分を使ってもいいが、後述する戦略用に残しておく方をオススメする。
 以降は一気にダンジョン領域を広げ、コケとガジを大量供給する。 
 基本的にツルハシ押しっぱなしで削っていってもいい。けれども、比較的壁は厚めに、部屋はそんなに大きめにしないのをオススメする。 
 養分レベル2の土を見たら即掘るぐらいの気持ちで。 
 ダンジョンが広がってくると、知らないうちに養分レベル3の土が出来てくると思うが(コケ対ガジの比率が悪すぎると、コケがいなくなって養分移動が起きなくなってしまうので、そこは空気を読みつつバランスを取って)、トカゲは作らず、周りを削ってから魔法陣にする。入り口からそこそこ近く、勇者が来そうだったらそのままでもいいし、深いところだったらデーもんを呼んで防御力アップさせるのが吉。そこそこの数のデーもんが出来たら、最終トカゲ作戦用に養分レベル3の土は残しておいても良い。(最終トカゲ作戦をしない場合は、トカゲを出現させてすぐに殺して周囲に養分を還元する)
 このガジ類大量繁殖作戦で、軍パワーが1万〜2万ぐらいまで急上昇するので、軍パワーボーナスでスコアを稼ぐ。 
 ガジ類の大量繁殖で、どうしてもコケ不足にはなる。無理にコケを供給し続けると掘るところが足りなくなってくるので、ガジ類が餓死する前に5, 6面あたりは早めに勇者を呼び込んでも良いと思う。
 4, 5, 6面あたりで稼いだパワーで、リリスを一気にサキュバスまでレベルアップさせる(1000ポイントあれば足りるはず?) 
 サキュバスになったら、ずっと保存してきた入り口周辺とその他の場所の魔分を使ってサキュバスを頑張って作る。 
 エレメントとすでに増加しきっているガジ類のおかげでサキュバスのエサは豊富なはずなので、繁殖速度の速いサキュバスを一気に増やす。 
 入り口周辺の土を掘ることになるが、大広間にはしてしまわず、ある程度細い道を保つ。 
 エレメントの近くに魔法陣やしかばねがあるとそちらに吸い込まれてしまうので注意。
 (憑依される範囲は上下左右1マス。周りに土があればわざと間引くのも手)
 このとき、サキュバスにフェロモンをたくさん出させるのがポイント 
 ここまでで「ガジ-リリ戦略」は完成で伝説勇者にも挑めるはず。 
 まだパワー余ってるしな、という方は、トカゲをマスタートカーゲまで強化可能なぐらいポイントがあったら、強化してしまってダンジョン中の養分レベル3の土から発生させる。周辺にガジ類がいっぱい居るのですぐ増えるはず。(最終トカゲ作戦) 
 これをすると、ダンジョン中がガジだらけだったのが、上部はサキュバスとマスタートカーゲ、下部はマスタートカーゲという配置に変換できる。 
 強化については、ガジとリリスを最強まで強化して、余裕があったらトカゲを最強まで。 
 コケは養分を運んで、ガジのエサになりさえすればいいのでノーマルでOK。どくガジまで強化したら100ポイントでアメリカニジリぐらいまでは強化してもいいかもしれないが、ガジより先に強化すると捕食の際の邪魔になるので放っておいてよい。 
 エレメントは一番最後に余ったパワーを使いたいなら、適当に。 
 ドラゴン?何それ?(ガジとかフェロモントラップとかを焼き払いやがるので微塵も発生させない。よしんば魔分が貯まってたら、魔法陣にする) 
 まとめポイント 
 ガジ大量発生でポイントと近接戦闘力を 
 入り口周辺にサキュバスをたくさん作り、フェロモントラップで完勝! 
 運が良いと、伝説の勇者が1歩目で嵌り、サキュバス集中砲火&ヘラガジリンチで8面1分で終わります
 **ドラゴン大作戦 [#q232347f]
 14スレの>>70が達成したドラゴン攻略。以下転載。
 [[nicovideo:sm1763035]]
 86 名前: 70 [sage] 投稿日: 2007/12/13(木) 11:47:34 ID:ldcYrq/a0
 えー、今回は入り口近くに変な形でドラゴン作ることになったけれど
 普段は、魔分の集まっている縦長の通路で、
 外側の壁に魔力が寄るようににうまくエレメントを扱いながら、徐々に徐々に掘り進めて 
 #aa{{
 ■■■■■■□■■■ 
 ■■■■■■□■■■ 
 ■■■魔□■□■■■ 
 ■■■■□■□■□■ 
 ■■■■□□□□□■ 
 ■■■■魔■□■■■ 
 ■■■■■■□■■■ 
 ■■■■■■□■■■ 
 ■■■■■■□■■■
 }}
 最終的にはこんな感じで魔分が集中するとベター 
 #aa{{
 ■■■■■■□■■■ 
 ■■■■■■□■■■ 
 ■■■■□■□■■■ 
 ■■■■□■□■□■ 
 ■■■■□□□□□■ 
 ■■王□竜■□■■■ 
 ■■■■■■□■■■ 
 ■■■■■■□■■■ 
 ■■■■■■□■■■
 }}
 そして、魔分が集まってドラゴンを出すことが出来たら、そこから奥行きを2マス作って魔王を置く
 (奥行きが1マスでは勇者に逃げられることがあるので2マスにするのがいい)
 こうすれば、魔王を連れ去るときも勇者は必ず逃げずに戦う 動画では2面でブラック出すことに拘ったけど、実際にはそこまでしなくてもいい
 3面でブラック出してしょうたとハシーム食わせるだけでもカオスにはなるはず
 4面でカオスにヒゲ食わせる。このとき2人同時で攻撃力UP魔法を使われると確実に倒される。(片方のHPが事前に減っていれば卵が破壊されるか、そのまま戦って倒されるか、退却してしんりゅうになるかのいずれかの状況になる。)
 5面でしんりゅう、6面もしんりゅうで突破
 7面はしんりゅう単機では死ぬので、後ろの土からカオスドラゴン出してブレス(火炎放射)で援護
 で、8面は…あんな感じ。
 せっかく出したドラゴンを最終勇者に倒されたくない(ハイスコア目指す人向け)場合は、ふんにはめ、通路の近くに魔王を配置すると火炎放射でドラゴン1体もやられずに倒せる。 
 #aa{{
 ■■■■■■□■■■ 
 ■■■■■■□■■■ 
 ■■■■□■□■■■ 
 ■■■■□■□■□■ 
 ■■■■□□□□□■ 
 ■■■□竜■■■■■ 
 ■■■■魔■■■■■ 
 ■■■■■■■■■■ 
 ■■■■■■■■■■
 }}
 ↑の用にすると、絶対にドラゴンと勇者が戦うことになるので効率がいい。
 ふんをするときは絶対に魔王の上でする(魔王に失礼だと思うが気にしない)。
 
 **養分系最強戦術  魔物ハウス[#odc06796] 
 -ガジが''&color(Red){4000匹超};''、トカゲが''&color(Red){1400匹超};''など、
 通常有り得ない数のガジやトカゲがひしめく凄惨を極めるダンジョンが作れる戦術。
 養分系のみで作れる上、かなり高いスコアも狙える。
 
 &color(Red){ただし、処理落ちフリーズが頻繁に発生するのでバッテリー等にご注意あれ。};
 また、それなりの技術と運を必要とします。
 
 ''簡易手順''
 
 �どくガジガジに勇者を食べさせる
 �魔分を蓄えた極上のどくガジをトカゲに食わせる
 �そのトカゲの産んだ卵をまたどくガジに食わせる
 1,どくガジガジに勇者を食べさせる
 2,魔分を蓄えた極上のどくガジをトカゲに食わせる
 3,そのトカゲの産んだ卵をまたどくガジに食わせる
 
 以上。
 これでどくガジが無限増殖します。
 ただし、ハイスコア狙いや魔物の海が見たい時は少々の手を加えます(下記参照)。
 
 -''STAGE1''
 先ず大切なのは、入口付近で十字路を作ることを想定しておくことです。
 &color(Blue){最終的には十字路の右奥に本陣を置き、左と下方向は時間稼ぎのルートとします。};
 魔王の初期位置あたりから三方向に、つまり入口直下に十字路を作るのが理想的。
 入口付近の土は掘らないで残しておきましょう。
 で、とりあえずはデーもんを作ります。
 不足すると後々マスタートカーゲに強化出来ないのでそれなりに多く作って下さい。
 Sランクを狙うなら更に少し多く作ります(それ程難しくないので慣れて下さい)。
 先ず、&color(Blue){真下か左の通路を作り、};適当な場所でデーもん作りを開始します。
 この面からいきなり十字路にしてはいけません。あくまで左か下のどちらか(要はただの一本道)です。
 普通のダンジョン作りと同じように一本道を作り、その奥でデーもんを作ればいいだけ。
 後で十字路さえ作れれば何でも構いません。
 
 -''STAGE2''
 2面でも引き続きデーもんの増産を行ないます。
 十字路工事はお休みです。
 表はそのまま、裏はヘラガジかまおうのしもべで突破。
 &color(Blue){まおうのしもべを作る時はデーもん召喚場の手前で勇者を殺すと吉。};
 デーもんの虐殺を防げばハイスコアが狙えます。
 終了時、貯まった掘パワーで&color(Blue){どくガジガジ};まで強化します。
 
 -''STAGE3''
 ここで右の通路作りを開始します。
 グネグネした通路を&color(Blue){長く};作って下さい。養分のある所を掘っていきます。
 これで十字路完成まであと少し。
 …ですがこの面で掘るのはここまでです。工事を中断して下さい。
 余り時間を利用して、不要になったデーもんを間引いて下さい(邪魔なので)。
 そのうち勇者どもが来ます。
 魔王は右の通路(本陣予定地)の奥に配置しましょう。
 表ならハシーム、裏ならカイカイが右へ侵入してきます。
 ここでのポイントは、&color(Red){いかに魔法を使わせずに食い殺すか};です。
 とにかく魔分が大事なので、「魔法使われたらやり直し」くらいの気持ちで。
 また、&color(Blue){どくガジは勇者が魔王に近付いたら出すこと。};
 ガジラにしておく方がいいので、苔食わせてサナギにしませう。
 羽化まで5秒ですからタイミングを計って出して下さい。
 無事に食い殺せたら今度はもう1人の番です。ガジラの御飯にしてあげましょう。
 この時、&color(Blue){同じガジラに2人を食わせるのがポイントです。};
 産まれた幼虫はさっさと間引きましょう。
 この方が持続的な大繁殖が望めます。
 
 
 ※ カイカイの場合、通路にいるコケを潰さないと風魔法を放つ場合があるので注意して下さい。
   &color(Blue){コケを潰すついでにガジやトカゲブロックを作ると後が楽です。};
 
 -''STAGE4''
 すぐに勇者を呼んで下さい。
 もたついていると先程のガジラがダンジョンを遡り、本陣から脱出してしまい台無しです。
 なるべく奥でウロウロしてもらって下さい(返しを作り脱出を防ぎます)。
 &color(Red){事実、これにより失敗→やり直し となることもかなり多いです。};
 はっきり言って運なのでめげずにトライして下さい。
 ''表ストーリーの場合''、とにかく攻撃力UPで殺されないことを祈って下さい。
 例のガジラを殺させないように、別のどくガジを仕向けて虫の息にしておくのが最良かと(とどめを刺しては駄目)。
 もう1人はMP切れの頃に入ってくるので、例のガジラ単騎で撃破します。
 ''裏ストーリーの場合''、ショータとショうタが2人で侵入してきます。
 &color(Blue){ショータのみを};コケで足止めし、ショうタを先行させて下さい。
 そしてガジラ単騎で順に食い殺していきます。
 最後にショウヤを食わせて終了です。
 表・裏とも、終了時に&color(Red){マスタートカーゲ};まで強化します。
 
 -''STAGE5''
 いよいよ無限増殖を開始します。
 &color(Blue){3〜4面の勇者を食らったガジラを、今度はマスターに食わせます。};
 うまく食わせて下さい(ちなみにここも運です)。なるべく奥地が理想。
 食ったらとりあえずトカゲは放置。
 &color(Blue){勇者が来るまでに入口の十字路を完成させて下さい。};これで勇者は3方向にバラけます。
 そして時間稼ぎ用の左&下ルートをなが〜く伸ばして下さい。
 とにかく迷わせることを考えます。
 これが済んだらトカゲに巣作りをさせ、産卵までこぎつけます。
 この産んだ卵の養分は200〜300以上あります。
 &color(Blue){これをどくガジ(幼虫)に食わせましょう。};
 羽化すると恐ろしい数の幼虫を産み始め、周囲は蒼く染まります。
 &color(Red){ただし、効率良く増やすためにはもう一手間加えましょう。};
 卵を食べたガジをマスターに食わせて下さい。
 するとマスターの養分も200〜300に。
 勝手に卵を産み、それをどくガジが食って増える を繰り返して持続的かつ効率的に数が増えていきます。
 &color(Red){大増殖させる前にこの作業を行わないと、トカゲに養分300のガジを食わせるのが困難を極めます。};
 さて、本陣に最初に入ってくる勇者は表ならナタリヤ、裏ならりきまろです。
 餌食わせたガジラで単騎撃破可能なので、源泉トカゲを殺られないよう、途中で倒してしまいます。
 
 ※ 余裕があればこの面の勇者全員を素にして無限増殖を行ないますが、慣れていないとぐだぐだになります。
 
 -''STAGE6''
 成功していればもう真っ蒼のダンジョンが完成しているので、勇者を倒すだけです。
 十分に増やし、小部屋を作ってガジガジリンチで殺害します(危なくなったらトカゲを出すこと)。
 無限増殖の源泉であるマスターを殺させないように。
 余裕があればこの面の勇者でも無限増殖を始めます。
 
 -''STAGE7''
 表ストーリーではガジやマスターでしのぐだけです。
 が、裏ストーリーではここでも是非無限増殖を始めたいところ。
 &color(Blue){今までに失敗していても、};ブリタニ(魔分700)を素に増殖させれば挽回可能です。
 ガジの数が1000を超え、まさに壮観。
 素晴らしい光景になりますが、&color(Red){激しい処理落ちは覚悟しておいて下さい。};
 下手するとフリーズします。
 このままガジでいくのも良しですが、ハイスコアを狙うならトカゲを大量に出します。
 餓死したムシの養分で、本陣の土は真っ白になっているはずです。時間稼ぎルートの長さにもよりますが、勇者襲来直後から解放していきます。
 &color(Red){ただし、フリーズの危険性が著しく上昇します。何かあっても自己責任で。};
 
 -''STAGE8''
 最終面の勇者です。
 が、はっきり言って塵です。
 ガジやトカゲの大群にひるみもせず突っ込んでいく姿はまさに勇者です。
 一瞬でしかばねになりますが。
 ユーテーは直接入ってくるので雷魔法による大量殺戮は覚悟しておいて下さい。
 ただし右方向より下方向を優先するので、新たに分岐を作って時間稼ぎルートに迷入させることも可能です。
 
 
 ''備考''
 
 -フリーズさえしなければスコアは100万を超えるでしょう。
 スコアから言えばトカゲを出した方が高くなります。
 トカゲ大発生+ブリタニでガジ無限増殖が最良ですが、ほぼ確実にフリーズします。
 50万くらいまでなら普通に取れます。
 尚、初めからハイスコアを狙うつもりでプレイしないと、自己記録更新のチャンスを逃すことがあるので
 遊びでプレイする際は要注意。
 -軍力が8万以上になったら隅っこの方(処理の軽い場所)でスタート及びセレクトを推奨。
 ズームアウトやスリープもやめ、音を消すことをおすすめします。
 -軍力20万以上になったら本陣を見ない方が賢明。
 なかなかない光景を見れないのはつまらないとは思いますが、凍結よりマシです。隅っこでおとなしくしてましょう。
 スタートやセレクトはかなりの危険を伴うので注意して下さい。
 -同じ現象はデスガジ、ヘラガジでも起きますが、どく程は増えません。
 また、トカゲはマスターが理想ですが、不可能ならじゅもんでも構いません。
 -通常、ムシの数は1000〜2000が普通ですが、ごく稀に5面終了時に4000匹を超えるという事態が起こります(バグの可能性あり)。
 その際はムシだけでトカゲブロック解放時に匹敵するほどのスコアが得られますので、非常にラッキーです。
 現時点で数百回のうち2回確認(ともに裏ストーリー)。発生した時はそのチャンスを逃さないように。
 -トカゲは源泉になるもの以外は間引きましょう。ガジの繁殖の邪魔になるだけです。
 
 ''応用''
 -&color(Blue){掘った土が10マス以下で無限増殖を起こすことも可能。};
 数はせいぜい400ほどと望めないものの、濃縮タイプなので凄惨な光景となります。
 タイムアタックに使われる方法を応用すると作れます。
 尚、この場合はヘラガジでの無限増殖も有効です。
 -入口近くで無限増殖を起こし、入ってくるなり蟲だらけのダンジョンを作るのも一興。
 成功率はやや低く、ハイスコアも狙えませんが、これはこれでまた楽しいものです。
 最も簡単な方法は、裏のステージ6までを魔物ハウスで普通に進め、ステージ7のブリタニを入口近くで殺害。その場で無限増殖させます。十分にムシが増えたら入口周辺を小部屋にし、蟲で満たして勇者を待ちます。
 成功すればああああが3秒で死に至ります。魔王を囮にすると申し分なし。
 -リリスを放つのもアリで、特に入口魔物ハウスの場合は大量のフェロモンと全包囲攻撃、更には十字砲火で地獄絵図です。ただし、あまりにもあっさりと勇者が死にますので、なぶり殺した方が物量戦の迫力が味わえると思われます。
 *勇者瞬殺!地獄集 [#b3e6a21a]
 **初めに [#odc06796]
 この地獄集をやると処理落ちしやすいので注意。
 スタート&セレクトは押さなければ普通にプレイできますが、押すとフリーズする可能性があります。
 最悪の場合、派生で爆発する可能性がないとはいえません。本体が変だと思ったらすぐに放熱をオススメします。
 **勇者殺コケ地獄 [#v647d762]
 15スレの>>265が達成したコケオンリー攻略。 
 [[nicovideo:sm1793605]]
 勇者にダメージを与えたのがコケ類のみ。ムシやトカゲを発生させて潰してはいる。
 この項目のタイトルは、近松門左衛門『女殺油地獄』(おんなごろしあぶらのじごく)より。 
 以下、この作戦のポイント(詳しくは動画参照のこと)を記す。 
 ある程度深く長く掘った先に、直線5マスのコケループを設置 
 #aa{{
 ■○■■■■■■■△■■ 
 ■□■■■■■■■□■■ 
 ■□■■■■□□□☆□■ 
 ■□■■■■■■□■■■ 
 ■□□□□□□□□■■■
 ■■■■■■■■■■■■
 }}
 ○が入り口から。実際はもっと深く。 
 △がコケ供給口。その下の�を含むヨコ5マスがコケループ。 
 △がコケ供給口。その下の☆を含むヨコ5マスがコケループ。 
 ☆に魔王を配置。
 ある程度深く長く掘るのは、複数勇者のパーティーのときに通路の壁からコケを出して足止めし、ループに入るタイミングをずらすため。 
 あとは△から先に、コケ誘導路1を参考に、コケがどんどんループに入ってくるように掘る。 
 コケの強化は早めにヒヤシニジリゴケ、出来ればニジリゴケコマンドに強化する。 
 コケループをヨコ5マスで作っているのは、一番端の折り返し地点からはコケは攻撃しないので、中央に勇者をおびき寄せて、その隣り1マスに攻撃ブロックを持ってきて、コケ密度を最大化させるため。 
 コケループを魔法で焼き払われないために、魔王をおとりにするのがポイント。ガッツポーズしている間にもダメージを与える。
 **玄関開けたら2秒でコケ地獄 [#hd47ea84]
 というか、入り口直後にコケループ設置でもっと酷いことに。 
 #aa{{
 ▲▲▲▲入▲▲▲▲
 ■■□□□魔□■■
 ■■■■□■■■■
 ■■■■□□■■■
 }}
 &size(24){&color(red){この作戦は著しくゲームバランスを破壊しますので、ネタとしてやってみることを推奨します!};};
 表面の3の勇者は入り口にデーもんがいない、または花が咲いていない状態、5の勇者は十分にコマンドがいないと即やられる。
 裏では、1と2は通用しないが、ヒヤシに強化できる3で使い始め、4でコマンドーに強化すればおk。なぜかああああがユーテーより早く倒れ、たまにぶれますが倒れる時間が早すぎるととーれんが入る前にステージが終わる。
 また、対ギラタク用のコケ地獄も表の勇者には通用するようである。 
 これはあくまで例です。
 #aa{{
 ▲▲▲▲入▲▲▲▲
 ■■□■□■■■■
 ■■□■□■■■■
 ■■□■□□□□□
 □□□□魔■□■■
 ■□■■□■□□□
 ■□■■■■□■■
 }}
 とりあえず、入口に縦にコケループを設置し、例によって魔王を囮にすることで、
 勇者には歩かせながらダメージを与え、魔王をスマキにするところでもダメージと一石二鳥?
 必要な魔物はやはり土のみ。
 また、早く倒しすぎて仲間の勇者が風の魔法を使ってもあまり痛手にはならない。
 ただし、表3面のクリア後にコマンドに強化できてない場合、ほぼ確実に5で全滅させられる。
 ユーテーが1秒で死にました(戦闘力約9500)。
 ちなみに運が良ければコケを800以上溜めることが可能。
 **勇者即死!灼熱地獄(エレメント地獄)!! [#zd54f5d5]
 
 -下の図のように堀り、ファイアエレメントを密集させる。
 #aa{{
 ▲▲▲▲入▲▲▲▲
 ■■□□□魔□■■
 ■■■■□■■■■
 ■■■■□□■■■
 }}
 ステージ1で最大まで強化し、発生&繁殖を行う。
 魔王の位置は入口から1マス以内ならどこでも可。
 処理落ちしやすいので勇者を呼び込むのも1つの時間短縮法である。
 堀パワー節約向き。
 
 また、あまり繁殖させすぎると繁殖の土台となる土から魔分がなくなるので注意。(魔分が99以上あっても無くなるときはあっという間。)特に最初はニジリバナの助けも必要。
 そういった意味で勇者を呼び込む必要がある。(勇者を殺したあとに散らばる魔分でまた繁殖の土台ができる。)
 
 しかばねを処理しないとあっという間に軍勢がなくなるので注意。勇者のHPをよく見て0になった瞬間に突こう。また、突くだけでなく、ちゃんと殺さないとダメなことにも注意。
 これにさえ気をつければOK。
 
 うまくいった場合、表STAGE7あたりから処理落ちがひどくなる。一秒が十数秒ぐらいに引き伸ばされる感覚。
 
 &color(Red){※フリーズ及びバッテリー爆発に注意!};
 **サキュバスのレーザービームで人類滅亡[#zd54f5d5]
 
 参考動画→http://www.nicovideo.jp/watch/sm6643192
 
 -以下の図を参考にすること。
 #aa{{
 ▲▲▲▲▲▲▲▲入▲▲▲▲▲▲▲▲
 ■■■■■■■■□■■■■■■■■
 ■■■■■■■■□■■■■■■■■
 ■■■■■■■■□□□■■■■■■
 ■■■■■■■■■■□■■■■■■
 ■■■■■■■■■■□■■■■■■
 ■■■■■■■■■■□■■■■■■
 ■■■■■■■■□□□□□■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 }}
 これでまずはコケ地獄でしょうたを倒す。
 次は
 #aa{{
 ▲▲▲▲▲▲▲▲入▲▲▲▲▲▲▲▲
 ■■■■■■■■□■■■■■■■■
 ■■■■■■■■□■■■■■■■■
 ■■■■■■■■□□□■■■■■■
 ■■■■■■■■■■□■■■■■■
 ■■■■■■■■■■□■■■■■■
 ■■■■■■■■□■□■■■■■■
 ■■■■■■■■□□□□□■■■■
 ■■■■■■□■□■■■■■■■■
 ■■■■■■□□□□□■■■■■■
 ■■■■■■□■■■■■■■■■■
 ■■■■■□□□□□■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 }}
 のように堀り、屍を突っつき、ファイアエレメントを発生させる。
 倒したら
 #aa{{
 ▲▲▲▲▲▲▲▲入▲▲▲▲▲▲▲▲
 □□□□□□□■□■■■■■■■■
 ■■■■■■□■□■■■■■■■■
 ■■■■■■□■□□□■■■■■■
 ■■■■■■□□□■□■■■■■■
 ■■■■■■■■■■□■■■■■■
 ■■■■■■■■□■□■■■■■■
 ■■■■■■■■□□□□□■■■■
 ■■■■■■□■□■■■■■■■■
 ■■■■■■□□□□□■■■■■■
 ■■■■■■□■■■■■■■■■■
 ■■■■■□□□□□■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 }}
 のように掘ればハシームがエレメン地獄に突っ込んでくるので倒す。
 そのまましょうたを倒す。
 次は
 #aa{{
 ▲▲▲▲▲▲▲▲入▲▲▲▲▲▲▲▲
 □□□□□□□■□□□□□□□□□
 ■■■■■■□■□■■■■■■■■
 ■■■■■■□■□□□■■■■■■
 ■■■■■■□□□■□■■■■■■
 ■■■■■■■■■■□■■■■■■
 ■■■■■■■■□■□■■■■■■
 ■■■■■■■■□□□□□■■■■
 ■■■■■■□■□■■■■■■■■
 ■■■■■■□□□□□■■■■■■
 ■■■■■■□■■■■■■■■■■
 ■■■■■□□□□□■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 }}
 のように掘る。
 あとは倒す。
 両端まで掘ったら真下まで掘る。
 後は勇者を倒す。
 STAGE7からが問題。
 うまく道を作り、まずはエレメントを増殖させる。
 次に潰してサキュバスを発生。ここからが難関。
 発生したサキュパスを増殖させてから一本道を経由させて入り口のところまで持っていく。
 入り口すぐの通路を一本道にする。
 このとき、2箇所ぐらいサキュバスの増殖場を作ること。
 適度に潰さないとエレメントが消える⇒餓死して台無しになるので注意。
 詳しくは動画参照。
 
 **主力はエレメント! しんりゅう畑!! [#e9848221]
 
 -以下の図を参考にすること。
 #aa{{
 ▲▲▲▲▲▲▲▲入▲▲▲▲▲▲▲▲
 ■■■■■■■■□■■■■■■■■
 ■■■■■■■■□■■■■■■■■
 ■■■■■■■■□□□■■■■■■
 ■■■■■■■■■■□■■■■■■
 ■■■■■■■■■■□■■■■■■
 ■■■■■■■■■■□■■■■■■
 ■■■■■■■■□□□□□■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 }}
 これでまずはコケ地獄でしょうたを倒す。
 次は
 #aa{{
 ▲▲▲▲▲▲▲▲入▲▲▲▲▲▲▲▲
 ■■■■■■■■□■■■■■■■■
 ■■■■■■■■□■■■■■■■■
 ■■■■■■■■□□□■■■■■■
 ■■■■■■■■■■□■■■■■■
 ■■■■■■■■■■□■■■■■■
 ■■■■■■■■□■□■■■■■■
 ■■■■■■■■□□□□□■■■■
 ■■■■■■□■□■■■■■■■■
 ■■■■■■□□□□□■■■■■■
 ■■■■■■□■■■■■■■■■■
 ■■■■■□□□□□■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 }}
 のように堀り、屍を突っつき、ファイアエレメントを発生させる。
 倒したら
 #aa{{
 ▲▲▲▲▲▲▲▲入▲▲▲▲▲▲▲▲
 □□□□□□□■□■■■■■■■■
 ■■■■■■□■□■■■■■■■■
 ■■■■■■□■□□□■■■■■■
 ■■■■■■□□□■□■■■■■■
 ■■■■■■■■■■□■■■■■■
 ■■■■■■■■□■□■■■■■■
 ■■■■■■■■□□□□□■■■■
 ■■■■■■□■□■■■■■■■■
 ■■■■■■□□□□□■■■■■■
 ■■■■■■□■■■■■■■■■■
 ■■■■■□□□□□■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 }}
 のように掘ればハシームがエレメン地獄に突っ込んでくるので倒す。
 そのまましょうたを倒す。
 次は
 #aa{{
 ▲▲▲▲▲▲▲▲入▲▲▲▲▲▲▲▲
 □□□□□□□■□□□□□□□□□
 ■■■■■■□■□■■■■■■■■
 ■■■■■■□■□□□■■■■■■
 ■■■■■■□□□■□■■■■■■
 ■■■■■■■■■■□■■■■■■
 ■■■■■■■■□■□■■■■■■
 ■■■■■■■■□□□□□■■■■
 ■■■■■■□■□■■■■■■■■
 ■■■■■■□□□□□■■■■■■
 ■■■■■■□■■■■■■■■■■
 ■■■■■□□□□□■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 }}
 のように掘る。
 あとは倒す。
 次以降は
 #aa{{
 ▲▲▲▲▲▲▲▲入▲▲▲▲▲▲▲▲
 □□□□□□□■□□□□□□□□□
 ■■■■■■□■□■■■■■■■■
 ■■■■■■□■□□□■■■■■■
 ■■■■■■□□□■□■■■■■■
 ■■■■■■■■■■□■■■■■■
 ■■■■■■■■□■□■■■■■■
 ■■■■■■■■□□□□□■■■■
 ■■■■■■□■□■■■■■■■■
 ■■■■■■□□□□□■■■■■■
 ■■■■■■□■■■■■■■■■■
 ■■■■■□□□□□□□■■■■■
 ■■■■■□■■■■■□■■■■■
 ■■■■■□□□□□□□■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 }}
 ↑これは拡張の例です。
 のように堀り、また倒す。
 次でドラゴン→カオスまで一気に強化。
 増えすぎで処理落ちした頃にエレメントを殺す→カオス→しんりゅうにする。
 しんりゅうはカオスの養魔の合計が160以上の時に卵を産む。
 しんりゅうはカオスの魔分が150以上の時に卵を産む。
 拡張の際,縦に掘るとエレメントが死ぬとき土に魔分が散らず,
 総魔分量が減るのでできるだけ短くすること。
 あとは拡張→しんりゅうのエンドレスを繰り返すだけ。
 拡張次第でしんりゅうを100匹作れるとか。
 ちなみに戦闘力60万以上でしんりゅうハウスになる。そのときはものすごい処理落ちが発生し、フリーズすればバッテリー爆発も起こるのでほどほどに。
 *掘りテクニック[#zea789a4]
 **コケを制す者はダンジョンを制す [#w386f5eb]
 食物連鎖の基本はコケ。
 マップ全体をチェックしてコケの絶えている場所を作らないようにするべし。
 
 
 **コケループの作成 [#s9b376bf]
 コケが一定のルートを周回する形を作ることにより、そのルート上に養分が溜まりやすくなる。
 壁にぶつかるまで直進する(脇道に入らない)性質を利用する。
 
 超簡易版:T字路 
 #aa{{
 ■■■□■■■
 ■■■□■■■
 ■■■□■■■
 ■■□□□■■
 ■■■■■■■
 ■■■■■■■
 }}
 応用:□型 
 #aa{{
 ■■■□■■■
 ■■■□■■■
 ■■□□□■■
 ■■□■□■■
 ■■□□□■■
 ■■■■■■■
 }}
 これを養分の多い場所に作成することでトカゲおとこも簡単に作ることが出来る(以下の項目参照)。
 ただし、これをこのままやって通用するのは体験版のみで、製品版で行うとデーもんが出てきてしまうので注意
 **デーもん簡易発生テク [#s195221c]
 養分を含む土が密集している3×3の場所を中心1マス残して掘る。(↑の☐型参照)
 しばらく放置しておくと中心の土に養分がたまるので(真っ白になる)、そこを掘るとデーもんが発生する。
 ※養分が0の土にはコケが養分を運んでくれません。
 真ん中に養分がない場合は、コケを潰すなりすればいいです。
 
 *ガジガジムシの居ない場所で行うこと。
 *通路を延ばす・接続する部分を角以外にするとコケが外部に漏れない。
 *発生したコケが常に中心の土に接して移動するので、養分を吐き出される確率が高くなる。
 *余談だがじゃしん以外のデーモン召喚場を作る場合は魔王より先の位置に配置すること。
  そうしないとうっかり勇者が迷い込むと絶滅の危険がある。
 
 *応用編
 
 #aa{{
 ■■■■□■■■■
 ■■■□□□■■■
 ■■■□■□■■■
 ■□□□□□□□■
 ■□■□■□■□■
 ■□□□■□□□■
 ■■■■■■■■■
 3つの□を巡るようにループするため、養分の移動が広く、集積はやや遅い。
 
 ■■□■■■■■■
 ■□□□■□□□■
 ■□■□■□■□□
 ■□□□■□□□■
 ■■□■■■□■■
 ■□□□■□□□■
 ■□■□□□■□■
 ■□□□■□□□■
 ■■■■■■■■■
 それぞれの□の中で閉じたループが出来るので、真ん中の土に養分をはき出す確率が高い。
 }}
 **トカゲおとこ簡易発生テク [#k0bc7398]
 #aa{{
 ■□■■■■■■■
 ■□■□□□■■■
 ■□■□■□□■■
 ■□■□□■□□■
 ■□□■□□■□□
 ■■□□■□□■■
 ■■■□□■□■■
 ■■■■□□□■■
 ■■■■■■■■■
 
 3つのうちの真ん中をはじめに掘ってしまうと
 端っこがデーもんになってしまうので注意!
 
 ■■□■■■■■■
 ■□□□■□□□■
 ■□●□□□●■■
 ■□■□■□□□■
 ■■■■■■□■■
 ■□□□■□□□■
 ■■●□□□●□■
 ■□□□■□■□■
 ■■■■■■■■■
 
 カタカナの「コ」の字をいっぱい作るのがコツ。
 「ロ」にするとデーモンが生まれるので×。
 ●の部分に養分がないと作る時間が延びる。
 }}
 **コケ誘導路1 [#sd6b4ff3]
 
 直角よりも疑似T字路にした方が効率が良い。
 
 例1:上に誘導できる確率 1/2
 #aa{{
 ■■■↑■■■
 ■■■□■■■
 ■■■□■■■
 →□□□■■■
 ■■■■■■■
 ■■■■■■■
 }}
 例2:上に誘導できる確率 2/3
 #aa{{
 ■■■↑■■■
 ■■■□■■■
 ■■■□■■■
 →□□□■■■
 ■■■□■■■
 ■■■■■■■
 }}
 削る場所を間違えないように。
 間違った例:上に誘導できる確率 0
 #aa{{
 ■■■↑■■■
 ■■■□■■■
 ■■■□■■■
 →□□□□■■
 ■■■■■■■
 ■■■■■■■
 }}
 ↑をやっちゃった時の復帰例(堀ロス4):上に誘導できる確率 2/3
 #aa{{
 ■■■↑■■■
 ■■■□■■■
 ■■■□□■■
 →□□□□■■
 ■■■□□■■
 ■■■□■■■
 ■■■■■■■
 }}
 復帰例考察:下の図の左は堀ロス3で誘導確率 2/3 に出来るが出て行くまでがやや遅い。
 中央、右は堀ロス1と2で作れるが誘導確率はかなり低い。横着するとダメ。
 #aa{{
 ■■■↑■■■ ■■■↑■■■ ■■■↑■■■
 ■■■□■■■ ■■■□■■■ ■■■□■■■
 ■■■□□■■ ■■■□□■■ ■■■□■■■
 →□□□□■■ →□□□□■■ →□□□□■■
 ■■■□□■■ ■■■■■■■ ■■■□□■■
 ■■■■■■■ ■■■■■■■ ■■■■■■■
 }}
 **コケ誘導路2 [#md2948d6]
 コケ発生源を四角に掘ったとき、出口の反対側を1マス掘った方が誘導する効率が良い。
 
 例1:
 #aa{{
 ■■■■■↑■
 ■■■■■□■
 ■□□□□□■
 ■□□□□□■
 ■■■■■■■
 ■■■■■■■
 }}
 例2:こちらの方が効率が良い
 #aa{{
 ■■■■■↑■
 ■■■■■□■
 ■□□□□□■
 ■□□□□□■
 ■■■■■□■
 ■■■■■■■
 }}
 間違った例:この部屋自体がコケ部屋になる。外には出て行かない。
 #aa{{
 ■■■■↑■■
 ■■■■□■■
 ■□□□□□■
 ■□□□□□■
 ■■■■■■■
 ■■■■■■■
 }}
 ↑の復帰例
 #aa{{
 ■■■■↑■■
 ■■■■□■■
 ■□□□□□■
 ■□□□□□■
 ■■■■□□■
 ■■■■□■■
 ■■■■■■■
 }}
 
 *コメント [#lcabea1a]
 #pcomment(noname)