Top > モンスターデータor2

モンスターデータor2 の変更点


 -&size(15){3D発売に向けデータの加筆求ム!!};
 &color(Red){巨大種の攻撃力の値などは、実測値でお願いします。};
 
 |650|c
 |RIGHT::: ''Contents''|
 |#contents|
 #hr
 
 *一般(共通)データ [#o79ee99c]
 ''一つのダンジョン内での養分・魔分の総量は基本的に不変。''
 ただし、総量を変化させる行為があるため多少の増減はある。
 養分はマップ全体で見て(ほぼ)一定。
 魔物や勇者が別の魔物に捕食されると、食べられた側の養分・魔分は食べた側の養分・魔分となる。
 それ以外の原因で魔物が死ぬと、周辺の土に養分や魔分が飛び散る。
 魔王の部屋で無い場所で、セーブフラッグの無い勇者が死んだとき、養分や魔分(=MP)の一部がしかばねに残り、他は周辺の土に飛び散る。
 その際、タテ3マス、ヨコ3マス以内に土が無い場合、持っていた養分・魔分は空気中に放出される。
 前作ではこの養分・魔分は消滅したが、今作はキノコにより再び土に還元されるようになった。
 下の図の「源」で死んだ場合、■が土であればそこに養分・魔分が移る。□の範囲には届かない。範囲の土に養分や魔分があってもなくても、割り振られる量は均等である。
 #aa{{
 □□□□□□□□□
 □■■■■■■■□
 □■■■■■■■□
 □■■■■■■■□
 □■■■源■■■□
 □■■■■■■■□
 □■■■■■■■□
 □■■■■■■■□
 □□□□□□□□□
 }}
 「源」が持っていた養分・魔分は、上の図の■の範囲内にある土に特定の順で割り振られる。
 1つの土に割り振られる養分・魔分は1だけである。
 以下のいずれかの場合に、養分・魔分の割り振りは終了する。
 ・範囲内の全ての土に、1ずつ養分・魔分を割り振った
 ・「源」が持っていた養分・魔分を、全て割り振った
 例:養分2のモンスターが死亡&範囲内の土マスが1個 → 土マスに養分1が与えられ、残りの養分1は空気中へ。
 モンスター等の死亡時の周辺の土への養分・魔分の配分方法はおそらく固定されている模様。
 つまり、同じ場所でモンスターを殺し続ければ特定のブロックの養分を増加させることが出来る。
 
 配分順序
 #aa{{
 □□□□□□□□□
 □■■■■■■■□
 □■■■■■■■□
 □■■768■■□
 □■■4源5■■□
 □■■213■■□
 □■■■■■■■□
 □■■■■■■■□
 □□□□□□□□□
 }}
 発生時の魔物の体力は、発生源となった土の養分・魔分とは関係なく、魔物の種類によって一定。
 発生時の魔物の養分・魔分は、発生源となった土の養分・魔分に等しい。
 軍パワーは、魔物の種類と個体数から計算され、体力・養分・魔分の多寡とは関係ない。
 つまり一番大事なのは、養分を保存し、魔物誕生の媒体となる「土」。
 
 ''養分・魔分の総量が変化する行為''
 前作より大幅に減少したが、以下のようなものがある。
 -セーブフラッグの利用(養・魔の無限増加)
 -デーもん類の戦闘による死亡(養分・魔分の消失)
 -リリス類のフェロモン生成(養分の消失)
 
 ''その他の知識''
 -通常の魔物の繁殖により生まれる魔物が変更されている。
 前作では「生む側と同じ種類の魔物」を生んでいたが、今作では「生まれる時点で土から出る魔物」を生むようになった。(ただし、どちらも特殊な魔物(ヘラクレスガジガジやガチリリスなど)が生まれる条件を満たしていない場合の話である)
 突然変異の追加に伴う仕様変更と思われるが、堀パワー強化の直後にも効果を発揮する。例えば、ニジリゴケをアメリカニジリゴケに強化してからしばらく経つと画面中のコケがアメリカニジリゴケに入れ替わる、といったことが起きる。
 -ツルハシ1突きで減る体力は最大値の3割。
 ニジリゴケコマンドや低レベルのエレメント等は最大HPよりも発生時HPがかなり低いため、発生した直後に1回つつくと死んでしまう。
 コマンド系のコケ(こうせいねんきん除く)や低レベルのエレメント等は最大HPよりも発生時HPがかなり低いため、発生した直後に1回つつくと死んでしまう。
 *強化に必要な掘パワー [#b60ef780]
 ()内は合計
 ||Lv. 2|Lv. 3|Lv. 4|h
 |コケ|アメリカ|ヒヤシ|コマンド|
 ||100 (100)|300 (400)|500 (900)|
 |ムシ|デス|キラー|むそう|
 ||200 (200)|500 (700)|600 (1300)|
 |トカゲ|ナイト|じゅもん|マスター|
 ||400 (400)|500 (900)|600 (1500)|
 |エレメント|アイス|ファイア|ダーク|
 ||200 (200)|400 (600)|600 (1200)|
 |リリス|バンパイア|サキュバス|ニンバス|
 ||300 (300)|600 (900)|700 (1600)|
 |ドラゴン|ブラック|カオス|-|
 ||400 (400)|800 (1200)|- (-)|
 
 ここで、最上位種の出来たガジガジ類、エレメント類、リリス類は、前作よりも強化ポイントが必要になっているということに注意して欲しい。
 
 例えば、前作のどくガジガジのステータスは今作のむそうガジガジと同じである。
 同じ強さだが、強化に必要な掘パワーは600も増えている。
 キラーガジガジ(旧名どくガジガジ)の能力は前作のデスガジガジとどくガジガジの中間くらいまで落ちたが、強化に必要な掘パワーはそのまま(700)であり、更に風当たりが強くなっている。
 これはエレメント、リリスにも言えることで、ダークエレメントの能力は前作のファイアエレメントと、ニンバスの能力も前作のサキュバスと同じである。
 
 つまり、強い最上位種が出来たのではなく、&color(Red){それまでの最上位種が弱体化し、同じ強さを得るために必要な掘りパワーが増加している};ということだ。
 これでは最上位種の出来た意味が全くないばかりか、逆に損をしていることになる。
 おそらく前作のキラー、ファイアエレメント、サキュバスがLv3の割に強すぎたので調整したのであろう。
 なので、上記3種については無条件に強い種が出来たのではない、ということを頭に入れておくといいだろう。
 
 &color(White){強化するときに2Lv分の堀パワーがあれば、2LvあげてからOKを押していいえを選ぶと1Lvあがるのに堀パワーが減らないというバグがあるのでどうぞ};
 &color(White){%%というかそれしか需要が・・・%%};
 *コケ類 [#tcc0759a]
 詳細は[[こちら>コケ類or2]]
 
 |モンスター名|軍パワー|発生時の生命力|生命力上限|攻撃力|物理防御|魔法防御|h
 |ニジリゴケ|1|16|21|13|2|0|
 |アメリカニジリゴケ|1|26|30|18|3|0|
 |ヒヤシニジリゴケ|2|40|50|32|3|0|
 |ニジリゴケコマンド|24|60|270|65|70|60|
 |シンデレラニジリゴケ|2|38|50|13|40|40|
 |ニジリゴケ(つぼみ)|1|0〜2|10|無|2|0|
 |アメリカ(つぼみ)|1|0〜2|5|無|3|0|
 |ヒヤシ(つぼみ)|2|0〜2|6|無|3|0|
 |コマンド(つぼみ)|24|0〜2|0〜2|無|70|60|
 |シンデレラ(つぼみ)|2|0〜2|18|無|40|40|
 |ニジリバナ|1|16|21|5|0|10|
 |ニジリフラワー|1|24|30|14|0|20|
 |ヒヤシバナ|2|40|50|22|0|40|
 |ハナコマンド|24|50|52|56|75|70|
 |デレフラワー|2|28|30|14|60|60|
 |マヒニジリ|1|15|19|5|2|0|
 |パララメリカ|1|23|27|6|3|0|
 |マヒヤシ|2|36|45|11|3|0|
 |マヒコマンド|24|48|216|23|70|60|
 |マヒニジリ(つぼみ)|1|0〜2|9|無|2|0|
 |パララメリカ(つぼみ)|1|0〜2|5|無|3|0|
 |マヒヤシ(つぼみ)|2|0〜2|6|無|3|0|
 |マヒコマンド(つぼみ)|24|0〜2|12|無|70|60|
 |マヒリバナ|1|15|19|2|0|10|
 |パラフラワー|1|23|27|7|0|20|
 |マヒヤシバナ|2|36|45|11|0|40|
 |マヒバナコマンド|24|48|41|28|75|70|
 |ジャンボニジリ|1|16|31|16|2|1|
 |アメリカンジャンボ|1|23|45|23|3|2|
 |ジャンボヒヤシ|2|40|75|39|3|3|
 |コマンドジャンボ|24|60|405|78|70|60|
 |ねんきん|1|16|25|16|2|2|
 |はくらいねんきん|1|26|36|22|3|2|
 |かがやくねんきん|2|40|60|39|3|3|
 |こうせいねんきん|22|64|99|77|6|5|
 |くさいねんきん|3|100|31|45|3|4|
 |しじつたい|1|25|25|無|2|2|
 |はくらいしじつたい|1|36|36|無|3|2|
 |かがやくしじつたい|2|60|60|無|3|3|
 |コマンドしじつたい|22|99|99|無|6|5|
 |くさいしじつたい|3|240|240|無|3|4|
 |ニオウハナ|200|20|60|45|10|10|
 |パクリンフラワー|350|75|150|60|18|20|
 |ニオイヒヤシ|450|120|280|85|25|40|
 |ロージーンスメル|600|180|400|100|43|70|
 |ラフレシア|500|100|240|63|24|45|
 |ピュアニジリ|1|16|21|13|2|0|
 *ムシ類 [#u4fa7605]
 詳細は[[こちら>ムシ類or2]]
 |モンスター名|軍パワー|発生時の生命力|生命力上限|攻撃力|物理防御|魔法防御|h
 |ガジガジムシ|30|23|64|20|0|0|
 |デスガジガジ|50|100|200|32|5|0|
 |キラーガジガジ|75|150|320|50|8|0|
 |むそうガジガジ|100|100|440|68|10|0|
 |ヘラクレスガジガジ|50|120|300|32|0|40|
 |ゴールドガジガジ|120|23|64|19|80|100|
 |ガジ(サナギ)|30|ガジガジムシの体力−20|44|無|0|0|
 |デスガジ(サナギ)|50|デスガジの体力−81|119|無|5|0|
 |キラーガジ(サナギ)|75|キラーガジの体力−131|189|無|8|0|
 |むそうガジ(サナギ)|100|むそうガジの体力−180|260|無|10|0|
 |ヘラクレガジ(サナギ)|50|ヘラガジの体力−161|139|無|0|40|
 |ゴールドガジ(サナギ)|120|ゴールドガジの体力−20|44|無|80|100|
 |ガジフライ|40|38|76|26|0|10|
 |デスフライ|75|110|300|41|20|34|
 |キラーガジラ|110|185|460|59|35|47|
 |あばれフライ|150|260|620|77|50|60|
 |ガジクレス|75|140|320|48|30|78|
 |ガジセイント|200|22|23|40|600|600|
 |どくガジガジ|30|18|51|8|0|0|
 |ポイズンガジガジ|50|80|160|10|5|0|
 |もうどくガジガジ|75|120|256|15|8|0|
 |ガジガジハザード|100|160|352|20|10|0|
 |アンタレスガジガジ|80|120|240|10|9|15|
 |どくガジ(サナギ)|30|どくガジの体力−16|35|無|0|0|
 |ポイガジ(サナギ)|50|ポイガジの体力−65|95|無|5|0|
 |もうどくガジ(サナギ)|75|もうどくガジの体力−98|158|無|8|0|
 |ガジハ(サナギ)|100|ガジハザードの体力−130|222|無|10|0|
 |アンガジ(サナギ)|80|アンガジの体力−130|110|無|9|15|
 |どくフライ|40|31|61|13|0|10|
 |ポイズンフライ|75|88|240|18|20|34|
 |もうどくガジラ|110|148|368|24|35|42|
 |フライハザード|150|207|496|27|50|60|
 |ガジルピオン|75|101|303|20|40|50|
 |ガジロング|30|34|134|25|0|0|
 |サオガジガジ|50|150|420|46|5|0|
 |ガジガジノビノビ|75|225|672|66|8|0|
 |ばんりのガジガジ|100|300|924|86|10|0|
 |ガジリゴン|30|34|134|25|0|0|
 |ブンブー|30|24|67|23|0|0|
 |あかブンブー|50|105|210|38|5|0|
 |あおブンブー|75|158|336|60|8|0|
 |くろブンブー|100|210|462|82|10|0|
 |ピュアガジガジ|20|23|64|20|0|0|
 //ピュアガジガジについては魔王の部屋で作ってからハジメを食わせると64になります。
 *トカゲ類 [#p66805eb]
 詳細は[[こちら>トカゲ類or2]]
 |モンスター名|軍パワー|発生時の生命力|生命力上限|攻撃力|物理防御|魔法防御|h
 |トカゲおとこ|75|160|240|35|11|5|
 |トカゲナイト|140|260|410|47|34|6|
 |じゅもんトカゲ|260|390|600|71|60|25|
 |マスタートカーゲ|380|540|820|86|89|57|
 |ゲイシャトカゲ|160|380|720|72|90|68|
 |ねむりトカゲ|75|128|192|18|11|5|
 |ねむりパルチザン|140|208|328|24|34|6|
 |ふねこぎトカゲ|260|312|480|36|60|25|
 |スリーピーT|380|432|656|43|89|57|
 |ニドーネー|200|180|298|19|89|57|
 |メタボおとこ|75|160|360|39|11|5|
 |ヘビーリザード|140|260|615|52|34|6|
 |ピザトカゲ|260|390|900|78|60|25|
 |トカゲザファット|380|540|1230|95|89|57|
 |エリマキおとこ|75|192|288|27|11|5|
 |フリルトカゲ|140|286|451|36|34|6|
 |じらしトカゲ|260|351|540|53|60|25|
 |トカゲベイダー|380|432|656|65|89|57|
 |トカゲピュアおとこ|50|160|240|35|11|5|
 //トカゲピュアおとこをツルハシでつつくと1回ごとに72体力が減少するので、最大HPは72/0.3=240であると推測されます。
 *エレメント類 [#x327c8c4]
 詳細は[[こちら>エレメント類or2]]
 |モンスター名|軍パワー|発生時の生命力|生命力上限|攻撃力|物理防御|魔法防御|h
 |エレメント|1|10|60|4|0|10|
 |アイスエレメント|1|16|60|9|0|10|
 |ファイアエレメント|2|21|60|14|0|10|
 |ダークエレメント|2|27|60|20|0|10|
 |スタナー|1|9|54|2|0|10|
 |コールドスタナー|1|14|54|3|0|10|
 |ヒートスタナー|2|19|54|6|0|10|
 |デラスタナー|2|24|54|8|0|10|
 |ビッグエレメント|1|10|90|4|0|10|
 |ビッグアイス|1|16|90|10|0|10|
 |ビッグファイア|2|27|90|19|0|10|
 |ダークビッグ|2|38|90|26|0|10|
 |バーリオン|1|10|60|4|0|10|
 |ターキオン|1|16|60|9|0|10|
 |フォトーン|2|27|60|14|0|10|
 |グラビトーン|2|38|60|20|0|10|
 |ピュアエレメント|1|10|60|4|0|10|
 *リリス類 [#b531657b]
 詳細は[[こちら>リリス類or2]]
 |モンスター名|軍パワー|発生時の生命力|生命力上限|近/遠攻撃力|物理防御|魔法防御|h
 |リリス|60|80|180|13/26|0|10|
 |バンパイア|100|140|280|19/37|10|24|
 |サキュバス|140|205|350|22/43|31|43|
 |ニンバス|190|270|420|25/50|52|62|
 |ガチリリス|80|575|640|64/20|72|10|
 |タカラリリス|65|170|240|10/35|18|25|
 |ネムリリリス|60|64|144|9/13|0|10|
 |コウモリおとめ|100|112|224|13/17|10|24|
 |バイオレットウィッチ|140|178|280|15/22|31|43|
 |はらぐろおとめ|190|216|336|18/25|52|62|
 |ぽちゃリリス|60|80|270|14/34|0|10|
 |ベツバ・ラ|100|140|420|21/49|10|24|
 |ディバイン|140|205|525|24/57|31|43|
 |リリスイーツ|190|270|630|28/66|52|62|
 |ヤナン・カーナ|110|198|510|22/53|40|40|
 |リリスモドキ|60|99|180|16/31|5|15|
 |モスウーマン|100|168|280|23/44|15|36|
 |ピクシー|140|238|350|26/52|47|65|
 |アングラフェアリー|190|310|420|30/60|78|93|
 |ピュアリリス|60|40|40|13/26|0|10|
 |フェロモン|0|20|20|-|-|-|
 *ドラゴン類 [#t25c5f99]
 詳細は[[こちら>ドラゴン類or2]]
 
 産卵によるレベルアップ・ダウンの関係図
 |ドフゴン|×|ドラゴン|->|ブラックドラゴン|->|カオスドラゴン|->|しんりゅう|
 |~|<-|~|<-|~|<-|~|×|~|
 |~|->|ロングドラゴン|->|ヘルドラゴン|->|ヒドラ|>||
 |~|<-|~|<-|~|×|~|>|~|
 
 
 |モンスター名|軍パワー|発生時の生命力|生命力上限|近/遠攻撃力|物理防御|魔法防御|h
 |ドラゴン|1000|540|600|47/32|60|40|
 |ブラックドラゴン|2000|880|1100|70/64|72|58|
 |カオスドラゴン|3200|1100|1400|80/92|92|78|
 |しんりゅう|4800|1800|2000|90/120|170|100|
 |ドフゴン|600|250|300|21/28|41|21|
 |ロングドラゴン|1800|880|1100|70/70|72|78|
 |ヘルドラゴン|3200|1100|1400|80/110|92|100|
 |ヒドラ|5000|1700|1900|90/140|140|120|
 *スケルトン類 [#s10c5892]
 詳細は[[こちら>スケルトン類or2]]
 
 |モンスター名|軍パワー|発生時の生命力|生命力上限|攻撃力|物理防御|魔法防御|h
 |スケルトン|40|13~80|80|15|0|0|
 |まおうのしもべ|200|200|200|37|0|0|
 |さまようほね|40|13|45|14|33|33|
 |しかばね|0|無|無|-|-|-|
 *デーもん類 [#uecf808a]
 詳細は[[こちら>デーもん類or2]]
 ※魔法防御の上昇はバグのため起こっていない模様。
 |モンスター名|軍パワー|発生時の生命力|生命力上限|攻撃力|物理防御|魔法防御|特殊能力|h
 |デーもん|240|350|480|18|19|32|物理防御力UP|
 |グータレーデーもん|740|520|720|44|75|72|物理防御力UP|
 |サたーん|650|480|600|22|53|48|(※魔法防御力UP?)|
 |ハイサたーん|1900|800|1100|34|71|76|(※魔法防御力UP?)|
 |じゃしん|1500|1000|1200|100|86|85|なし|
 
 |モンスター名|軍パワー|発生時の生命力|生命力上限|養分|魔分|h
 |魔法陣(デーもん)|0|350|350|6〜29|養分未満|
 |魔法陣(グータレー)|0|520|520|30〜|養分未満|
 |魔法陣(サたーん)|0|480|480|魔分以下|5〜29|
 |魔法陣(ハイサたーん)|0|800|800|魔分以下|30〜|
 |魔法陣(じゃしん)|0|1000|1000|9未満|5未満|
 *ゴーレム類 [#rfd820bf]
 詳細は[[こちら>ゴーレム類]]
 ※雄たけびを使うとバグにより、一部の魔物以外の攻撃で与えるダメージが2になってしまう。
 |モンスター名|軍パワー|発生時の生命力|生命力上限|攻撃力|物理防御|魔法防御|特殊能力|h
 |ゴーレム|240|463|576|27|23|25|(※物理攻撃力UP?)|
 |ブロブ|740|692|864|56|82|58|(※物理攻撃力UP?)|
 |タロス|650|600|720|33|58|44|(※魔法攻撃力UP?)|
 |まじん|1900|1060|1320|41|78|70|(※魔法攻撃力UP?)|
 
 |モンスター名|軍パワー|発生時の生命力|生命力上限|養分|魔分|h
 |魔法陣(ゴーレム)|0|463|463|6〜29|養分未満|
 |魔法陣(ブロブ)|0|692|692|30〜|養分未満|
 |魔法陣(タロス)|0|600|600|魔分以下|5〜29|
 |魔法陣(まじん)|0|1060|1060|魔分以下|30〜|
 *レディ類 [#er7a9s1u]
 詳細は[[こちら>レディ類]]
 |モンスター名|軍パワー|発生時の生命力|生命力上限|攻撃力|物理防御|魔法防御|特殊能力|h
 |アッシュレディ|240|210|480|22|15|35|勇者のモチベーションを上がりにくくする|
 |フィアレディ|740|312|720|53|60|80|勇者のモチベーションをかなり上がりにくくする|
 |ファントムレディ|650|288|600|27|45|60|勇者のモチベーションの最大値を下げる|
 |クリスタルレディ|1900|480|1100|41|63|95|勇者のモチベーションの最大値を大きく下げる|
 
 |モンスター名|軍パワー|発生時の生命力|生命力上限|養分|魔分|h
 |魔法陣(アッシュ)|0|210|210|6〜29|養分未満|
 |魔法陣(フィア)|0|312|312|30〜|養分未満|
 |魔法陣(ファントム)|0|288|288|魔分以下|5〜29|
 |魔法陣(クリスタル)|0|480|480|魔分以下|30〜|
 *宝箱 [#kb08d058]
 以下のモンスターの出現を確認(全16種)
 |アメリカニジリゴケ|
 |パララメリカ|
 |アメリカンジャンボ(レベル3の個体)|
 |シンデレラニジリゴケ|
 |ラフレシア|
 |むそうガジガジ|
 |ゴールドガジガジ|
 |アンタレスガジガジ|
 |ニードネー|
 |タカラリリス|
 |ヤナン・カーナ|
 |ドフゴン|
 |さまようほね|
 |きれいなデーもん|
 |きれいなゴーレム|
 |ステキなレディ|
 
 最も出やすいのはさまようほね。次いでムシ系。
 その次にリリス類、ドフゴン。それにコケ類とトカゲ類が続く。
 きれいな魔物類は出る確率がかなり低い。敵なので出なくて良いのだが。
 *コメント [#lcabea1a]
 #pcomment(noname)