Top > トカゲ類:3D

トカゲ類:3D の変更点


 |650|c
 |RIGHT:::''Contents''|
 |#contents|
 
 *トカゲ類[#e8746237]
 攻撃条件:視界5マス内に入ると接近、隣接して攻撃。産卵時は隣接時のみ攻撃。
 捕食対象:ムシ類、メシデス、キノコ、キノコレインボー、ベイトトラップ
 共通事項
 -養分17以上の土から生まれる。
 -移動方法はコケと同じ(巨大種とレア種は例外)。
 ある程度の養分を溜めていてトカゲの周囲が5マス分あると、養分を消費し巣を作る。
 巣を作るとコケ移動をやめ、その周辺をうろうろするようになる。この習性を利用すれば一箇所に集めることも可能。
 巨大種は例外で養分がたまると分裂して増えるため、巣を作らない。
 -巣で卵を産んで繁殖する。そのため、いくら養分があっても巣がなければ繁殖できない。
 卵の間は無防備で、ガジガジに食われたり、勇者に持っていかれたりする。
 また、数秒経たないと卵がかえらないので、繁殖に時間がかかる。
 ただし、Lv5からLv1に突然変異しそうな時には、&color(Blue){卵を全部間引いて突然変異を防ぐ事も出来る};。もっとも巨大種だと全滅させるしか防ぐ術はないが。
 -移動は遅めだが、勇者を見つけるとすばやく追跡する。
 -後述の通りであるが、間引き/勇者による死でたまるストレスが餓死・被食死に比べて極端に少ない。
 変異を考える場合は基本種よりも巨大種・異常種を考えた方が、結果的に犠牲が少なくなる。
 **基本種 [#e8616837]
 |モンスター名|軍パワー|発生時の体力|体力上限|攻撃力|物理防御|魔法防御|繁殖力|h
 |トカゲおとこ|80|160|240|35|11|5|1|
 |トカゲナイト|145|260|410|47|34|6|2|
 |じゅもんトカゲ|255|390|600|70|60|25|2|
 |マスタートカーゲ|385|540|820|86|88|57|2|
 |おとこグレート|415|556|845|90|79|51|2|
 |ゲイシャトカゲ|165|380|720|72|90|68|1|
 初代から養分系の最高位に位置する強力な魔物。
 前作ではグータレーやブロブが活躍していたが、弱体化によりトカゲおとこの出番となった。
 巣の効果により戦力が集結しやすいのも強さの秘密。
 とはいえ、魔法防御がとても低いため、サたーん達を利用しないと魔法でバタバタとやられてしまう。
 第4下層にサたーんを生み出しておけば、すばらしい活躍を見せてくれる。
 ***トカゲおとこ [#s84jcvoa]
 おとこ一人でおとこを産み、おとこ手ひとつでおとこを育てる、おとこ気溢れる魔物。
 トカゲ類の基本種。魔王軍の主力といえる魔物。
 グータレーの弱体化に伴い、最初のステージを突破する際の戦力として使われるようになった。
 物理防御力もやや高いため、ガジガジムシ類と比べても耐久力に優れる。
 ただし魔法攻撃に弱いので、勇者次第では痛手を被ることも。
 大体ステージ2までなら突破できる。それ以降は強化推奨。
 ***トカゲナイト [#p8c028fa]
 暗黒剣道初段の腕前のことはあり、少しは使える攻撃力を持つ。
 でもやっぱりピザに変異させるほうが・・・・。
 ***じゅもんトカゲ [#p0eb368d]
 今作も何かをブツブツいってるらしい・・・
 じゅもんとあるがリリスのように遠距離からの魔法攻撃はしない。
 それでもブツブツいってるだけあってまあまあ強い。中盤なら結構な戦力。
 じゅもんトカゲ「3.1415926535897932384626433832795…」
 円周率を言って勇者をイライラしてるスキに攻撃してるのだろう。
 ***マスタートカーゲ [#zff85c97]
 やっぱり強いぜマスタートカーゲ。
 防御も攻撃もじゅもんをはるかに上回る。魔法防御の低さを補うためにハイサたーんを
 少々生み出しておくと強い。
 実は防御力はファット先生と同じ88。最初から体力の限界値が820であることと、
 ファットより数を出しやすいことを利用して、うまく勇者を足止めできればどんな勇者も瞬殺できる。
 ***おとこグレート [#r2e9ae93]
 今作初登場の紫色のトカゲおとこ。全体的に能力値がマスタートカーゲより少し高い。
 ただ、トカゲザファットからの変異だとむしろ弱体化した気がする魔物。
 LV4のトカゲ類が基本種の突然変異をしたときに発生する。
 おとこグレートが突然変異するとLV1に戻るので注意。
 変異しそうな場合は卵を間引くか、ストレスを急いで80%以下に下げること。
 ***ゲイシャトカゲ [#o2cb3e69]
 -シリーズ毎に発生方法の変わる特別なトカゲ。
 乙女心を持っているらしい。まさに「ゲイ」者トk(略)
 トカゲ類の中でも最強の物理/魔法防御を持つ。
 じゅもんよりも高い攻撃力も健在。
 難点はやはり繁殖の難しさと餓死しやすさ。
 トカゲを繁殖させていたらいつの間にか居たりする。
 ノーコストで狙って出せる魔物の中では最強級。
 ただし発生の条件が変わったために、Lv1の魔物からは生み出せなくなったので注意。
 
 -現在分かっている出現方法
 どうやら&color(Blue){トカゲのHPが400の時に繁殖すると生まれる};ようだ。
 ただし巨大種は特殊で、&color(Red){''分裂後にHPが400になる''条件で繁殖すると生まれる};。
 最高HPが400を越さないトカゲ(トカゲおとこ、ねむりトカゲ、ねむりパルチザン、メタボおとこ、エリマキおとこ)はゲイシャを産めない。
 •ワザップ!にのっているので参考にしていただきたい
 -基本種
 --トカゲナイトのHPが400の時に産卵
 --じゅもんトカゲのHPが400の時に産卵
 --マスタートカーゲのHPが400の時に産卵
 --おとこグレートのHPが400の時に産卵
 
 -異常種
 --ふねこぎトカゲのHPが400の時に産卵
 --スリーピーTのHPが400の時に産卵
 --ぐっすりトカゲのHPが400の時に産卵
 
 -巨大種
 --ヘビーリザードのHPがHP509の時に分裂 
 --ピザトカゲのHPがHP550の時に分裂 
 --トカゲザファットのHPが598の時に分裂 
 --あぶらトカゲのHPが603の時に分裂 
 ---以上4種の共通点として、ゲイシャ誕生直後にHPが必ず400になっている。
 
 -レア種
 --フリルトカゲのHPが400の時に産卵 
 --じらしトカゲのHPが400の時に産卵 
 --トカゲベイダーのHPが400の時に産卵 
 --トカゲジュピターのHPが400の時に産卵
 **異常種 [#meee6e0b]
 -トカゲの餌にしようと調子に乗ってガジガジを増やしまくると逆に卵を食われまくって変異、のパターンが多い。
 -or2では「AT弱いから使えねwww」と異常種をバカにしていた破壊神が続出。
 そのためねむりトカゲ類は訓練に訓練を重ね、ATを上げて帰ってきた。
 -この種は&color(Red){突然変異を非常にさせやすい};。&color(Red){倒されたり、餓死したりしやすい};ためだ。
 -歌うときに生命力を消耗してしまう。
 -ちなみに、このトカゲがダンジョンの入り口周辺をうろうろしている時に勇者が来ると、
 勇者がダンジョンに入りきる前に歌ってしまい、無駄になってしまうので注意。
 
 |モンスター名|軍パワー|発生時の体力|体力上限|攻撃力|物理防御|魔法防御|繁殖力|h
 |ねむりトカゲ|80|128|192|26|11|5|2|
 |ねむりパルチザン|145|208|328|36|34|6|3|
 |ふねこぎトカゲ|255|312|480|52|60|25|3|
 |スリーピーT|385|432|656|73|88|57|3|
 |ぐっすりトカゲ|415|449|686|80|80|52|3|
 |ニドーネー| | |298|47|59|30|3|
 ***ねむりトカゲ [#o94cf62f]
 -トカゲ類異常種の魔物。
 -勇者が近くに来ると、生命力を消費しておとこの唄で勇者を眠らせようとする。
 -ただし、他の魔物が眠る可能性があるので、単体で運用するのはあまり好ましくは無い。
 そもそもLv1のおとこの唄では寝るかどうかも分からないが。
 -攻撃力もマシにはなったがやはり決め手を欠くので、単純に戦力としたいなら、
 間引いて基本種にするか、餓死させて巨大種にしたほうが良い。
 -もし異常種を作りたいならゴーレムよりデーもんに食べさせた方がいい。
 デーもんはHP約150以下でトカゲ、リリスなどを食べるようになる。
 トカゲの卵をガジガジムシに食べさせるのもOK。
 AT17→AT26
 ***ねむりパルチザン [#b350b8ed]
 眠り効果はまあまあだが、攻撃力は、あまり期待できない。前作ほどではないが。
 AT24→AT36
 ***ふねこぎトカゲ [#ha8e2215]
 HPが少ないのですぐに餓死する。そのまま餓死させ続けてファット先生にするも良し、
 食べさせて餓死を防ぎ、眠らせて勇者をリンチするも良し。
 万能魔物。突然変異を非常にさせやすい。
 AT36→AT52
 ***スリーピーT [#ce627cce]
 ATが30も上がったために使用する機会が多くなった嬉しい魔物。強い。
 さらに:3Dでは勇者の防御力が全体的に低いため、もっと使い勝手が良い感じに。
 -ただ、問題点は餓死のしやすさ。というか、その後の変異。
 基本的にはスリーピーTは封印しておき、勇者が来るアナウンスが来たら入り口付近にあるトカゲ土を解放、
 あとは勇者の早さなどを考えて先回りし、スリーピーTを出していこう。
 勇者を撃破したらスリーピーTは全部間引く。ストレスを下げるために。(その種の魔物が全滅したらその種のストレスは徐々に下がっていく)
 レンゲがある程度あれば間引きは行わなくてもよい。どんどん繁殖させていこう。
 AT43→AT73
 ***ぐっすりトカゲ [#secabc4d]
 AT80
 -結構使えるトカゲ。パラメーターという点では。
 餓死しやすく、それで変異しやすいのが難点だが。
 -変異アナウンスが発生してしまった場合は卵を間引くと良い。
 特に「勇者との戦闘中」にアナウンスが発生するとわざわざ絶滅させる余裕も無いであろう。
 -3-8EXに移行したとき、
 「(ジンが)…ファット様を…食ってる…」
 おや、トカゲザファットのようすが?
 ぐっすりトカゲがたんじょうした!
 ってことが、よくある。それがぐっすりトカゲ。
 数体居れば最強級、単体相手ならほぼ無敵と考えていい。
 ***ニドーネー [#secabc4d]
 AT19→47 DEF89→59 RES57→30
 化石をつつくと発生。
 攻撃力だけ上昇、生命力は変わらず
 **巨大種 [#lf00e5fa]
 サポート次第でラスボスをも撃退できるほどの戦力はある。
 またガジガジが大量にいるダンジョンなど、場合によっては他の種よりも繁殖しやすかったりする(産卵しないため)。
 攻撃力バグが直ったため、吸収すればするほど怪物になる。
 
 |モンスター名|軍パワー(最大)|発生時の体力|体力上限|攻撃力|物理防御|魔法防御|繁殖力|h
 |メタボおとこ|264|134|300|42|11|5|1|
 |ヘビーリザード|478|217|513|56|34|6|1|
 |ピザトカゲ|841|325|750|85|60|25|1|
 |トカゲザファット|1270|450|1026|103|88|57|1|
 |あぶらトカゲ|1369|464|1056|108|79|51|1|
 |コ・レステロール|990|325|757|76|40|60|2|
 ***メタボおとこ [#h635275d]
 トカゲ類巨大種の魔物。
 以前は寝ずに働くスゴイ種(と言ってもただの設定ミス)だったが、
 今回はちゃんと眠るので睡眠魔法を使う勇者をハメられなくなった。
 まぁこれが本来の状態なのだが。
 攻撃力が高く貫通攻撃に対しての盾ともなるので、前線に出すには最適の魔物。
 ただしそれでも所詮Lv1なので、2面が終わる頃に強化しないとそれ以降は使えない。
 ***ヘビーリザード [#oa2f1dbe]
 メタボおとこより強いため、序盤で発生するととてもうれしい。
 壁としても最適。さすがは横綱といったところか。
 レベル1のトカゲ類は、土から出した直後に2回突くと餓死寸前になるのでコイツへ変異させやすい。
 特に基本種、異常種は、出す→2回突く→周りの土を掘る→巣を作ろうとして餓死させることができる。
 ***ピザトカゲ [#g5f6524a]
 指がべたべたするらしい。ファットに早々に強化しよう。
 とはいえ、中盤まではらくらく突破でき、エリア3のエリカも囲めば倒せてしまう。
 ***トカゲザファット [#oa63843b]
 前作・今作共にMVP?ともいえる活躍の通称ファット先生。
 繁殖力1とあるが、ガジをいくらか捕食するだけで繁殖できるので実際繁殖力は高い。
 巨大種の攻撃力バグが修正されたため、共食いさせてれば全魔物中最高クラスの物理攻撃(103)を持つ怪物に。
 変異強化さえ出来れば、出しやすさ・攻撃力・耐久力・繁殖力、
 これら全てにおいてバランスの良い最強魔物の一角であると言えよう。
 これが安定して産み出せるか否かで勝敗が分かれると言って過言ではないだろう。
 ***あぶらトカゲ [#s9a111db]
 体の100%が脂肪で構成されているトカゲ。
 ファットと強さはあまり変わらない。むしろ防御面で弱体化している気がする。
 そのため、無理に変異させる必要は無い。あくまでLv4が変異した時のための保険程度に。
 こいつの変異は絶滅以外では止めようがないので出すタイミングには注意が必要。
 可能ならレンゲを用意しておきたい、逆戻りしたら目も当てられない。
 
 おや、あぶらトカゲのようすが?
 
 トカゲおとこがたんじょうした!
 
 なんてならないように注意!
 ***コ・レステロール [#e7ac315e]
 巨大種トカゲが発生できる時に、養分魔分を同じ量含んだ養分Lv3の土から発生する特別種(いわゆるユニーク種)。
 養分魔分が同量なら17でも99でも出るが、ガジリゴンと違い基本種や異常種、レア種が発生できる時は出現させることが出来ない。
 トカゲにしては高い魔法防御を持つ。エリア3で早いうちに出せたらラッキー。
 攻撃力もLv3相当あるので、中盤までなら十分活躍できる。
 ファット先生の登板までの間つなぎにもどうぞ。ただし魔分が必要なため生み出すのは難しい。
 堀Pが気になるがデスツルハシで楽に出せる。
 トカゲ巨大種が出るときにメシデスを養分魔分の同じ土の上で17×2体を間引くだけ。
 ただし漂う養分や魔分があると失敗する。
 **レア種 [#id7836e2]
 ストーリーで出ることはまずないだろう。トカゲ類をレア種に変異させる方法は[[突然変異の条件:3D]]を見る、それでもできなかったならば、前作WIKIの[[トカゲリリスのレア種を楽に出す方法・改>http://yuunama.wikiwiki.jp/?%B4%F0%C1%C3%A1%A6%C0%EF%CE%AC%A1%A6%A5%C6%A5%AFor2#xbee246c]]を使えば出せるはず。
 (情報提供してくださった破壊神様、ありがとうございました。)
 勇者を直線上に発見するとエリマキを広げマヒさせてから接近する。何故マヒするかは図鑑を参照。
 ねむりトカゲ系より攻撃力が低いのは結構痛い。
 |モンスター名|軍パワー|発生時の体力|体力上限|攻撃力|物理防御|魔法防御|繁殖力|h
 |エリマキおとこ|80|192|288|26|11|5|2|
 |フリルトカゲ|145|286|451|36|34|6|3|
 |じらしトカゲ|265|351|540|53|60|25|3|
 |トカゲベイダー|385|432|656|64|88|57|2|
 |トカゲジュピター|415|449|682|77|80|52|2|
 ***エリマキおとこ [#j869670a]
 トカゲのレア種。マヒ効果が付いた珍しいレア種である。
 ***フリルトカゲ [#x79b9142]
 エリマキおとこの上位種。
 これといって特徴の無いエリマキ。麻痺は少々強くなっている。
 ***じらしトカゲ [#h1204975]
 じゅもんトカゲのレア種。トカゲナイト、ヘビーリザード、ねむりパルチザン、フリルトカゲ
 から変異する。微妙に強い麻痺効果を持っており、まあまあ強い。
 ***トカゲベイダー [#sad0d804]
 さすがマスターの親類(?)といえる強さを持つトカゲ。
 ジュピターよりも防御が高く、強い。
 ***トカゲジュピター [#d1531f7f]
 気が付いたらなってたトカゲレア種のLv5。
 肉、ちくわより、キノコレインボーを食いまくって変異する方が多い。
 高いマヒ性能と高いATを併せ持ち、けっこう強い。
 
 **ピュア種 [#wfacf105]
 とっとと間引いてしまうのもいいがザコ勇者撃退にはそれなりに良い。
 |モンスター名|軍パワー|発生時の体力|体力上限|攻撃力|物理防御|魔法防御|繁殖力|h
 |トカゲピュアおとこ|70|160|160|32|9|5|-|
 ***トカゲピュアおとこ [#y7a34710]
 トカゲ類のストレスが溜まってくると繁殖時に発生する。
 トカゲおとこよりもやや弱く、当然ながら捕食しない。戦力にもならない。
 変異アナウンス後に繁殖させようとしたらこれが産まれて産ませ直し…というのはよくある話。
 逆にLv5魔物が変異しそうな時に生まれたらラッキー。
 変異目的で繁殖するなら単体で産ませると効率が悪いので、複数匹で繁殖させよう。
 ただし、知能がHIGHならトーテムポールを作ってくれる。
 もちろんHPが少ないと作らない。
 *トカゲ類のストレスの増減[#e8746237]
 *トカゲ類のストレスの増減 [#wb81b6f9]
 ストレスが1000以上になると突然変異アナウンスが流れる
 基本種・異常種・巨大種・レア種に関係なくレベルによって全て一律
 巨大種同士の吸収は捕食のような効果音だがストレスには関係しない
 |まものLV|間引き・勇者による殺害|被食|被食(卵)|餓死|毒死?|誕生|h
 |LV1|+66|+100|+80|+110|+66|-14|
 |LV2|+51|+85|+65|+95|+51|-16|
 |LV3|+36|+70|+50|+80|+36|-18|
 |LV4|+66|+100|+80|+110|+66|-14|
 |LV5|+77|+90|+110|+120|+77|-7|
 *コメント [#v6faf6e1]
 #pcomment