Top > セリフ集or2

セリフ集or2

Last-modified: 2016-10-02 (日) 11:42:13

ゲームオーバーになった際の魔王の台詞を掲載。
「魔王の台詞が気になるけど各面で一々ゲームオーバーになるのが面倒!」という方にどうぞ。
ネタバレがかなり多いです。出来ればクリアしてからご覧ください。

ストーリー Edit

STAGE1-1 そして かれらは 来た… Edit

ええ? そんな、破壊神さま?
何にも神っぽいかつどうしていませんよ…?
めんどうがらず、トレーニングをやってみても
良いんじゃないですか? バカにしませんから…ぐふっ。

STAGE1-2 生めよコケ 呼べよ勇者 Edit

むぐぅ…破壊神さま。 何か出てきてるから、いんじゃね?
と、ばくぜんと土を掘っていませんか?
土にふくまれる養分の量によって、出てくる
魔物は変わるんじゃね? と、魔王は思っています…
そういえば。そんなことがくわしくまなべる
トレーニングがあるとか、ないとか。
いちど、やってみても良いんじゃないでしょうか?
……ぐふっ。

STAGE1-3 0016 ゴールドフィンガーズ Edit

げはっ! はじめての2人のパーティーに
つい、マゴマゴしてしまいましたか?
ダンジョンをやたら広げず、しっかり魔物を増やし、
強化しておけば、マゴマゴせずにすんだのですぞ!
そう、ガジガジムシが強化できるほどの掘パワーを
残しておけさえすれば。 ……ぐふっ。

STAGE2-1 あの 勇者に 勝ちたい Edit

おお…破壊神さま。 このようなところで、おわりですか?
…もしかして、あなた、ニセモノなんじゃないですか?
おたけびを上げて、こうげき力が2バイになった
勇者にビビッテしまったのでしょうか?
しかし、その効力もえいえんにつづくものでは、ないのです。
どうしても、魔物のかずでおさえこめないようなら、
ながーい通路をむだにあるかせてみては、どうでしょう?
……ぐふっ。

STAGE2-2 ムシ… ウマ… Edit

なんと、こんなところで負けてしまうとは…
勇者の魔法に魔物を、焼き尽くされてしまいましたか?
もし、そうならばダンジョンをひろびろ作りすぎた
ことがげんいんではないかと、魔王は考えます。
魔法の通りみちを少なくすれば、魔王軍のダメージを
さいしょうにおさえ、魔分もおいしく、ちくせきできます。
魔法の広がり方をよくかんさつして、ベターなダンジョンを
掘りすすんでください、つぎのきかいに……ぐふっ。

STAGE2-3 レジデント オブ アンダーグラウンド Edit

さらわれちゃいましたよ!
何やってんですか!!
この勇者たち、物理的にはタフですがせいしんてきには
わりと…こう…アレなものども。
と、いうか言ってしまえば魔法こうげきにたいして
弱いようですぞ。
ですから、前の勇者がまきちらした魔分をゆうこうに
使い、魔分系の魔物を作ることがキーになります。
上手くいかないならば、ダンジョンに生えてくる
キノコをガンガンつぶして下さい。
キノコの中の養分や魔分が、近くの土に吸収され
魔物を生みだすたすけに、なるでしょう。使えるものは、とことん使う。 モッタイナイの
せいしんが大切なんですな。 魔ータ……ぐふっ。

STAGE3-1 掘るとか 掘らないとか Edit

なんともはや…このけっかが、うわさとかされると
はずかしいですよ、破壊神さま…
どうも、この2人ぐみは、今までのしょっぱな
勇者にくらべ、かくだんに強まっているようす…
堀パワーのせつやくも大切ですが、ここは魔王軍の
じゅうじつをゆうせんさせたほうが、良いでしょう……ぐふっ。

STAGE3-2 サイクロン パンチアウト!! Edit

よよよよ…すすめばすすむほど、強い勇者があらわれる。
…まこと世界せいふくは、シュラのみちですな…
どうしても、いきづまったらふだんは、使わない魔物を
増やしてみるのも、良いかもしれません。
使えないと思っていた魔物が、じつはデキル子だったなんて
ミラクルが破壊神さまを、まっていると良いですな…ぐふっ。

STAGE3-3 もっとも あぶない勇者  Edit

なるほど…ブロケンきんしれいが、ひかれるわけが、
分かったような気がします。
破壊神さま、ねっちゅうしすぎて、ぶっつづけで、
プレイしているのではないですか?
でんげんをおとし、おちゃでもすすっているときに、ふと
勇者だとうの、グッドアイディアというのはうかぶものです。
ここは、いちど立ち止まりうっちゃらかした、かいせつしょや
こーりゃくきじに、目を通してみてはいかがです?
あ、ちなみに私は魔王ですから使っていたのは
アシュラマ…ぐふっ。

STAGE3-4 地下をかける しょうじょ Edit

くっ、ここまでですか…やはり、かいふく魔法は
私たち魔物にとって、キモンのようですな…
私のカンですが、勇者はモチベーションが下がってくると
かいふく魔法を使うけいこうに、あるそうですぞ。
で、モチベーションはあるくたびに少しづつ下がり、
魔物のこうげきをうけると、上がるっぽい、と。
なので、勇者を倒す時はいっきにたたみかけて、きゅうようの
スキをあたえないようにするのが、良いかと思います。
まあ、スキルのなかには使うと、モチベーションが下がるのも
あるんでかんたんにいかないんですがね、これが…ぐふっ。

STAGE3-5 伝説の きは 枯れた!  Edit

くっ…くやしすぎる…
勝利は、目前だというのに…
破壊神さま、ハンターのつかうへんそうですが、ニセトカゲおとこ
とニセリリスの、2種がかくにんされております。
かく、へんそうはへんそうされたがわの魔物たちには
通用せず、見破ることが、かのうなようです。
ニセトカゲにはトカゲを、ニセリリスにはリリスを…です。
あ、アップグレード種や変異種でも見破れますぞ。
つぎこそは、つぎこそはヤッカガラを手にいれましょうぞ!
…ぐふっ。

STAGE4-1 ボクの 心を うらぎったな! Edit

うう、まさか私がさんずのかわを、わたることになろうとは。
錬金術師が召喚する、魔物たちは
破壊神さまが、どれだけ突こうと死にません…
そういうものだと、グチグチ言わずに、
なっとくしてください。
召喚されてしまったらあきらめて、
本体の勇者をたたくのです…ツルハシで、じゃないですよ。
本体を倒せば召喚された魔物は
消えてしまうのです……ぐふっ。

STAGE4-2 もぐりんぼ Edit

なんちゅう…なんちゅう
勇者が、しんにゅうして来たんでしょうか…
勇者は、同じ場所にいる魔物に、同時にこうげきが
できますが、魔物は勇者1人ずつにしか、こうげきできません。
ですから、あまりにせまい、いっぽう通行ダンジョンは魔物には、ふりになってしまうようです。
かといって、ひろびろしたダンジョンでは、養分もたまらず
魔法こうげきにも弱くなる…な、なやましいですな…ぐふっ。

STAGE4-3 伝説の 勇者は ワシがそだてた Edit

ぬおお。 このもとふくめんパンツ勇者、
ただものじゃないっぽいですぞ…
とりあえず勇者は、セーブフラッグをおくさいには
必ずひと言しゃべるようです。
オプションの表示せっていで「ひと言コメント」をONにし、
おいたしゅんかんに、Lボタンで勇者をサーチするのです。
そうして、すかさずセーブフラッグをツルハシで
突けば、ふっかつのいとぐちもつぶせるはず。
魔物がみっしゅうしていると、いっしょにつぶしてしまいますが、
そこはそれ、私のためにわりきってください…ぐふっ。

STAGE4-4 ワルキューレの きこう Edit

もはや、ここまでですか…
とにかく、セーブデータあるかぎり、勇者はむげん
コンティニューを行ってきます。
立てられたフラッグは、何はなくともさいゆうせんで
突き、消しさってください。
△ボタンでズームアウトして、
ダンジョンぜんたいをはあくすることも、じゅうようでございますぞ…ぐふっ。

STAGE4-5 よごれちまった ツルハシに… Edit

おお…わがしょうがいは、くいだらけですよ…
このエリアの勇者はみな物理ぼうぎょ力と、魔法ぼうぎょ力が
わりと同じような、すうちになっているようです。
いきものずかん見れば、かいてあると思いますけど。
ちゃんと、見てますか?
ですから、魔物の強化はいってんしゅうちゅう、どれか
1種をグッと強くするのが良いかと。
あ、くれぐれもつかってない魔物をイツカツカウカモ…
とかいう理由でアップグレードしないでくださいよ。
バカイシンなんて、かげぐちたたかれちゃいますよ…ぐふっ。

STAGE5-1 おわりの はじまり Edit

ちょっと破壊神さま! そりゃないんじゃないですか?
…そーか、分かりました! ハイスコアねらってたんでしょ!
まいど、スマキになる私の身なぞ、どーでもよ…ぐふっ。

STAGE5-2 わが みちに てきはなし Edit

くちおしや…
どうしたというのですか、破壊神さま…
多くのエリアを、ほふったイマズナのような
ツルハシさばきが…みるかげもないですぞ…
STARTボタンを押すのを、つい忘れたままケータイで
くっちゃべってでも、いたのですか…
ちょうしがでないのならば、ポーズメニューから
中断して日を、あらためてみて下さい。
私も、気が長いほうですからね。 2日くらいは世界を
せいふくするの、えんきしてもいいですよ…ぐふっ。

STAGE5-3 たかは まいおりた Edit

くっ…あらたなしょうかん魔物、
きれいなゴーレムに
目を、うばわれてしまいましたか?
ずかんがうまるとなぜか、ウキウキしますしね…
ですが、ステージクリアしたほうが、ウキウキするでしょ!?
いきづまりをかんじたなら、チャレンジもやってみるのです。
あらたな、テクやセンリャクがまっているかもですぞ。
…ぐふっ。

STAGE5-4 ゲーム オブ デス Edit

はふう…
…まったく、勇者たちも少なめのノウミソで
いろいろこざかしいことを、やってくれますね…
ふっかつした勇者は、MPもカイフクしてるので、魔分がたくさん
ほしいときは、よみがえらせてみても良いでしょう。
ただ、ふっかつしたての勇者はしばらく、ムテキじょうたいで
いっさいこうげきが、通じないとか…
ほんと、どんだけあまやかされとるんでしょうか…ぐふっ。

STAGE5-5 そして あおざめた… Edit

いや、がんばってますよ、破壊神さまはホント。 ゴリッパ。
しかし、魔物と勇者のあいだは、けっかがすべて…
食うか食われるかの、きびしい世界なのです…
くるしい時には、魔王の部屋で思考じっけん…
いそがばまわれは、ダンジョン作りも同じですぞ…ぐふっ。

STAGE5-6 ひがしから 来るもの Edit

ひ、ひどい! もうちょっとなんですから
どうにかならなかったんですか? 破壊神さま!
魔物をわざとまびいたり、エサにしたり、ガシさせたりして。
突然変異を、うながしてみたりしてますか?
いがいな、魔物がかつやくしたり、ソーゾーもつかない
魔物がたんじょうして、オオアバレ…!
と、いったこともおきるやもしれません!
とにかく、できることは何でも、試すのです…ぐふっ。

STAGE5-7 レベルが あーがったー Edit

さ、さすがにイキ切れでしょうか…破壊神さま…
なんといっても、8ステージの長ちょうばですからな…
もしここまで、たどりつくまでにヘトヘトのでがらしダンジョンに
なっているのなら、げんいんはじょばんのステージにあります。
堀パワーをおさえ、魔物を増やし、魔物強化のタイミングを
計る。 この地味な、つみかさねがあとから効いてくるのです。
かくステージでのクリアごの、ランクもダンジョン作成が
良いかんじかどうかの、めやすになると思います。
とにかく、あとひといきなのです。
勝利のえいこうを、私に!…ぐふっ。

STAGE5-8 さよなら ぜん じんるい Edit

うげぁ…そうじゃないかと思っておりましたが、なんと
ひきょうくさい強さ…これがセイギのミカタのやりかたか…
しかし、破壊神さまのマガマガしさも、
そうとうのレベルに、たっしております!
すうちが表示されずとも、ファンファーレがならずとも、
そう! ここまできたことが、何よりのあかし!
勝つまでやめない! の、せいしんで、何度でも
チャレンジしてください…ぐふっ。

STAGE6-1 まだだ まだ おわらんらしいよ! Edit

こんな…はずではぁ…
私のいっしょう…
くうう… 1度で良いので、シロから
世界を見下ろして、アノせりふ言ってみたかったですよ…
見ろ!! 勇…ぐふっ。

STAGE6-2 勇者 インフレーション Edit

くぬううぅぅ!! 倒した先から、あらたな勇者が、
あらわれる… やつら、ばしゃでも手に入れたのでしょうか?
ちなみに、あらたな勇者は先にしんにゅうしていたパーティーが
ぜんめつしなければ、ダンジョンには入ってこんようです。
ですから、かくパーティーの勇者ジョブとスキルをはあく
することが、じゅうようになるかと思います。
かいふく魔法つかうやつ残すと、やっかいだな、なんて
考えなくても良いのです。 1パーティーずつ倒しましょう。
…ぐふっ。

STAGE7-1 手を とりあってら Edit

ムキー…!
チンパンジーみたいなカオしてたので、
あまくみてしまいました……
破壊神さまには、おなじに見えるかもしれませんが、
近くでみるとこやつら、そんなかんじのカオしてますよ。
…どうでも良いことに、あつくなってしまいました。
どうも、この勇者たちにたいしてLV1の魔物たちでは
力ぶそくな、かんじがいたします。
ここは、破壊神さまが意図的に突いたり、ガ死させたり
して、突然変異をうながさねばならぬかもです。
変異させたい魔物が、あるていどのカズになったら
まずは、しばらくへらないように見守りましょう。
そのご、おもむろにツルハシをふるいストレスをあたえて
変異をうながすのです。
そうすれば、時をへずその死因にそった変異種へと
すがたをかえることでしょう…ぐふっ。

STAGE7-2 オーバー ザ キノコレインボー Edit

ムヌヌヌヌ… こしゃくな…
勇者は、どいつもこいつもこしゃくですが…
やつらの使う、体力を吸いとるスキル。
やっかいですな…
ここだけのはなし、どうやらゼンサクの勇者もじつは
しゅうとくしていたとの、ウワサですぞ。
が、あまりに、いりょくが弱すぎてWIKIにものらず、
そのそんざいが、ムシされていたらしいです。
きっと、そんなじじつが、かなしくてセーサクシャが
パワーアップさせたのでしょう…
ああ、だれかが気づいて、あのスキル強すぎーとか、
ウソでもいいから、言っていればこんなことには…ぐふっ。

STAGE7-3 おれたちの たたかいは これからだ Edit

ふぐぅああ… ちょっとしたゆだんが、
私のイノチトリですぞ、気をつけなきゃだめでしょう…
ここで、敗れてはなんかワールドマップが
ちゅうとはんぱで気もち悪いですよね、破壊神さま。
さあ、そう思ったなら2度3度、エリアクリアまでいどみ
つづけるのです! 生活が、壊れないていどに!
たのみますから、データを消してなかったことに
だけは、しないでください…ぐふっ。

STAGE7-4 じしょう ろくえいゆう Edit

そりゃ私、カモン! とか言いましたけどヒーローラッシュが
来るとはねえ…思ってなかったんですよ。
ところで、勇者の魔物をこうげきしてMPをかいふくするスキル。
あれも、やっかいなスキルですな。
これは、使うと勇者パーティーぜんいんの魔力が
かいふくするようです。 どういうげんりなのでしょうか?
あ、ちなみにこのスキル、ゼンサクにもあったようですよ。
チョー弱くて、だれも気づかなかったらしいですが…
…ぐふっ。

STAGE7-5 ちょうせんしゃ あらわる! Edit

ぬくく。 れんコインでセーブフラッグとは、
ひきょうなり、勇者!
しかし、私たちにはざんねんながら、
コンティニューは、ありません。
まあ、コンティニューしたところで、なすすべなくやられる
だけかと、思いますんでさいしょからやりなおして下さい。
たいがい、負けるげんいんは、そのステージにあるのではなく
それまでの、ダンジョン作りのかていにありますからな…
エリアのじょばんから、掘るかいすうや、出す魔物、
強化する魔物などを、ちょっとイシキしてみましょう。
必ずや、ヘトヘトになるステージをスルッとこうりゃく
できるセンリャクが見つかるはずです…ぐふっ。

STAGE7-6 リビング レジェンド Edit

は…はやい…ほしふる何かの力でしょうか。
すばやく動きまわるゆうしゃは、ねむらせたり、フェロモンを
ふませてあし止めするのが、良いですぞ…!
動けぬあいだに、タコなぐりにしてしまうのです。
ねむりトカゲのうたは、かべごしにも通じますから、
ゆうこうにつかえるのではないかと思います…ぐふっ。

STAGE8-1 ぼくは もう ひきかえせない Edit

負けた… まーた負けた…
破壊神さま、やはりここまで来ると
しょっぱなの勇者も強いもんなんですなあ…
あー、そうだ。 たまには、すでにクリアしたエリアを
もういちどプレイしてみても、良いかもしれませんなあ…
ハイスコアのこうしんなんかをしてると、いつのまにか
破壊神さまの掘りテクも、じょうたつしてるかもですよお…
…ぐふっ。

STAGE8-2 コケにわらい コケになく Edit

ズコー!!
ここで、つまづいてしまうとは…
破壊神さまも、気づいているかもしれませんが、エリアがちがえば
ステージが同じでも、勇者の強さはさまざまに変わります。
おなじステージ2でも、せんしだったり、魔法使いだったり、
1人で来たり、3人だったりといったふうにです。
そこんところをふまえて、魔物を強化するタイミングや
掘る回すうは変えていく必要があるんですよ…ぐふっ。

STAGE8-3 今 魔王が あるいていませんでしたか? Edit

うむむ。 勇者はとんでもないものを
ぬすんでいきました…
私ですよ!! 見りゃ分かるでしょ!
えーと、勇者のへんそうですが、ついに私にまで
化けるようになったようですな。
私に化けた勇者は魔物には、見分けがつかないようです。
まったく、こんなオットコマエを見まちがえるとは…
まーそんなわけで、このへんそうはざんねんながら
私にしか、見やぶれないのです
ただニジリバナのもよもよや、ドラゴンのブレスが当たった
ときには、へんそうがとけてしまうようです。
何とか、やくだてて下さい…ぐふっ。

STAGE8-4 つるはしとは掘るものと みつけたり Edit

ぐうう! おそるべきはしょうかん魔法…ですか。
しょうかんは、まわりの土の養分や魔分を
利用しなければ、行えないようです。
大体勇者を中心にした、はんけい3ブロックくらいの
はんいのえいようを、吸いとって呼び出しているようです。
私のダンジョンにふみこんだうえに、栄養まで
持っていくとは…あつかましいことです…ぐふっ。

STAGE8-5 たたかいの ねんき Edit

…ウプッ…私、ちょっと吐きそうですよ…
いや、ごはん食べてすぐ、ひきずられたもんですから…
どうしますね。 勇者1人、1人のまがるクセ…使う魔法…
こうげき力、魔力、いろいろ考えなきゃならんこと多いですな…
ああ…魔王のへやで、今回の勇者を呼んでみて、
勝てる魔王軍のへんせいを、さぐってみてはどうですか…
で、このステージで、その魔王軍をそだてるためには、
堀パワーを、どのていど残す必要があるのか?
…とか、まえの勇者を倒すさいにどれくらいのダメージだったら、
勇者来るまでに、魔王軍の力をかいふくできるのか?
てなことを、考えてみるのはどうでしょう?
すべては破壊神さまのセンスしだいなのです…ぐふっ。

STAGE8-6 ギャラルホルンは なった Edit

ポクポクポク…チーン…
しゅうりょうで、ございます。
やっぱり、セーブフラッグはうっとうしいですなあ…
勇者のスピードもはやいし、2人ともおくし…
むかし言いましたが、セーブフラッグはHPが30%を下まわると、おかなくなるようです…
さらに、私をつかまえたあとも、フラッグはおかなくなるとか…
りょうてあいてないと、リセットボタン押しながら
でんげん切れませんからな…
はやくて、追いきれないなら死にかけになるまでは、
どんだけセーブしてようが、ほっとくのも手かもしれません。
…ぐふっ。

STAGE8-7 このたび わがみち Edit

ちょっ…はかっ…!
負けちゃいましたよっ…!
レジェンドっぽいなまえに、たじろいでしまいましたか!
…おお、目の前には、みじめなすがたの魔王キャッスル…
さすがに、リアルでヘコんできましたよ…私。
…破壊神さま。
魔王のオハカには、ライラックの花をうえてください。
ハルになれば、まがまがしいムラサキの花がさきほこり
さぞかし、きれ…ぐふっ。

STAGE8-8 ずーっと 土のなかに いる… Edit

or2……
あいかわらずやる気のない、さいごの勇者ですな…
そのくせ、みょーに強い。 しかもなかままでつれてきた…
もう、あれです。 ここはマトメWIKIやコーリャクドーガの
力をほんのちょっとだけ、かりても良いんじゃないでしょうか。
見つかればですけど…ぐふっ。

ダウンロードストーリー Edit

魔王のいない日 STAGE 1 ゴージャス アイリス Edit

え? なんで言ったとおりにできないんだ?
ねむりトカゲ出しちゃ、だめなんだ!
勇者にアタシをおもちかえりされても、ダメなんだ!!
あきれるをとおりこして、アワレなツルハシ!!
ノロッテヤルーノロッテヤルー。
ヤキソバ食べたあとのアオノリとれなくなれー…!

魔王のいない日 STAGE 2 勇者VS勇者 Edit

ひ、ひんじゃく!! ひんじゃくなんだ!!
やっぱツルハシつかえないんだ!! ドリルで掘りススム
破壊神は、いないのか!?
ねむりトカゲを4匹だして、ついでにムシのセイチュウも
いっぱい出して、勇者ボッコボコにしてやるんだ!
こいつら、魔法ぼうぎょ力たかいから、アタシのいう
通りににするのが、身のためなんだ!
おぼえられないなら、こえにだして、
カベにでも、かいとけばいいんだ!!
ぼくじゅうで!!
ノロッテヤルーノロッテヤルー。
ふんぱつして何かかったあと、それが
おおはばに、ねさげされろー…!

魔王のいない日 STAGE 3 ビルとランスのじごくりょこう Edit

はあ…ガッカリなんだ…
ファントムレディは、養分より魔分のほうが多くって
魔分30みまんのレディ系魔法陣から、でてくるんだって。
魔法陣? レディ系? とか言われてもメンドいから、
説明なしだぞ。 トレーニングやってればいいんだ。
これでは、ノロウだけ時間のムダなんだ。
アタシぐらい、よくできたムスメならコレシキのこと、
1人でなんとかできるし。
ツルハシはもうかえっていいんだ。
はじめからたよりに、してなかったんだ。
サーヨーウーナーラー!

魔王のいない日 STAGE 4 ベルトフロアダンジョン Edit

魔王のムスメのアタシを…こんな目にあわせて、
ただで…ただで、すむと思っちゃだめなんだ!!
ノロッテヤルーノロッテヤルー。
これから先、ずーっとモテなくな…
あ、ノロイかける必要ないのか。

魔王のいない日 STAGE 5 掘って 掘って クエイク …COOL Edit

ツメがあまいんだな! こんなんじゃゆっくり
テレビたのしめるわけ、ないんだ!!
あーナサケナイナサケナイ! ずーっと、パパにさまづけで
呼んでもらって、初心わすれちゃったんだな!
よくいるんだ! そういう神が。
さあ、サイホウソウまでにウデをみがいてやりなおすんだ!

NO MORE CHRISTMAS! STAGE 1 すごく へべれけ Edit

私をプレゼントして、どうするのですか破壊神さま…
勇者のHPが、ぜんぜんへらないと思ったなら、まったくちがう
魔物を生みだし、こうげきさせてみては、どうでしょう?
いがいなところに、じゃくてんをかかえているやも
しれませんぞ。 …ぐふっ。

NO MORE CHRISTMAS! STAGE 2 アイアンストーブリーガー Edit

うう…負けた。 なんでしょうかね、このハガネな人々の、
バーゲンセールは……ねんまつだからでしょうか?
しかも、あらゆるスキルをおかまいなしに使ってくるし!
なんかいジョブチェンジしてるんでしょうか、まったく。
私、気づきましたが、かく勇者、ヨロイのイロのちがいが
スキルとくせいを、あらわしているようです。
こうげき系、回復系、魔物ハンター系。 ざっと言ってしまえば、
このように3種のスキルこうせいで、分かれておるでようですな。
スキルはつどう時の、ひと言コメントをよく見て、とくちょうを
つかむと勝利が、近づくのではないでしょうか?
……ぐふっ。

NO MORE CHRISTMAS! STAGE 3 これも魔物のサガか… Edit

(ムスメ)
アーッハッハッハ!
ツルハシを呼び出すために、まいかい力を使い
果たしているのが、敗因なんだ!
ちょくせつたたかえれば、こんなことにならなかったのに
クヤシイノ? クヤシイノ??
魔界まで持ってかえろうかと思ったけど、おもたいから
ここに、おいていくんだ。
なかまになりたそうなカオして、せいぜい勇者に
ひろってもらえば、いいんだ。 じゃーね。

(魔王)
し…死んでしま…ぐふっ。

わたしは「しょうた」 STAGE 1 ぼくにこのてをよごせというのか Edit

世界をすくった勇者しょうたのきちょうな
40秒間はどうだった? かっこよかったでしょ?
じゃあ、ボクはいそがしい身なんで、もうかえるね。 キミは
ムリせず、魔王のへやにでもずーーっとこもってるといいよ!

わたしは「しょうた」 STAGE 2 えいかんは ぶきみにかがやく Edit

まあ、ここからどうなったか? はなさなくても分かるよね?
魔王はスマキにされて、よく分からないクウカンにふういん。
エイエンにモソモソしてすごすことになったんだ!!
きみも、そのヒネクレタ考えをあらためてセイギの
勇者として生まれ変わったほうがいいと、ボクは思うなー!
その時は、ボクのパーティーのバシャあたためよういん
ぐらいにはしてあげるよ!! 良かったね!!

わたしは「しょうた」 STAGE 3 おれをまつのはたたかいだけか Edit

ひとかわムケてしまった、ボクのほとばしる力に魔物はおびえ
魔王はなき、ハシームもちょっとひき気味だった。
かくして! 勇者しょうたは、魔王をとらえなんやかんやの
のち、伝説としてたたえられたのでした! トゥルーエンド!!

わたしは「しょうた」 STAGE 4 エローラのささやき Edit

ボクがまどろんでいるうちに、魔王は倒れ世界にへいわが
おとずれた…らしい。
しかばねのままなので、かくにんできてないんだけど…
だれかはやく生き返らせてくれないかな…
こどくだー……

わたしは「しょうた」 STAGE 5 おとこがいのちをすてるとき Edit

回復魔法? いいえ、わんりょくです。
これで世界はすくわれました。
こうして、オレとアントンの魔王とうばつは、せいこうし
人々はその、いぎょうをたたえたのであった。
そのご2人の間でおきた、魔王とうばつRPGのちょさくけんを
めぐる300ねんにわたるあらそいについては…
また、別のきかいにかたることにしよう。

わたしは「しょうた」 STAGE 6 ひかる ちか Edit

力、知恵、勇気、3つのリリョクで世界はすくわれたのであった。
そのご、オレたちは勇者BIG3として、ゴルフたいけつや
ばしゃのしゃこ入れなどで、おちゃのまをにぎわせた。
とうぜん、また別のものがたりである。

わたしは「しょうた」 STAGE 7 わたしはしょうた Edit

ながかった…ながかったたたかいよ、サラバ!! あしもとで、
モソモソしている魔王を、見下ろしオレは1人つぶやいた。
ハハのビンタ…
なかまのしかばね…
キンパツ…
ヒゲ…
思えば何度ラストダンジョンにいどんだことだろう…
というか、ラストダンジョンしかないのにかんぜんと
たちむかったオレは、すごいえらいんじゃないだろうか?
そこのキミも、がんばればたいがいのことは、なんとかなるぞ!!
オレは倒せないだろうけどな!!
アハハハハハハハハーーー-!!

トレーニング Edit

トレーニング01 ダンジョン始めました Edit

おお! 時間切れとはふがいない!
土をよくかんさつして、LV1の土を見つけたら
ようしゃなく掘るのです。 □ボタンを押すのです。
あ、□ボタンは押しっぱなしにしておけば、れんぞくで
土を掘っていくことも、可能になっております。

トレーニング02 養分のじゅんかん Edit

トレーニング失敗ですぞ! 破壊神さま!!
土を見て養分のLVがどんなかんじか
しっかりつかんで下さい!
あ、破壊神さま、あれでしょ。 みょうにひろーくて
でかーいダンジョンを作っちゃったんでしょ?
ニジリゴケは自分のとなりに土がないと養分を、
吸ったり、吐き出したりしないのです。
手がとどかなければ、タテのものをヨコにもしない
そんな魔物なのです。
ですから、むだに通路のハバが広いダンジョンを
作ってはいけません。 お分かりいただけましたか?
ニジリゴケが常に、土とせっしている。 そんな、
せまーい、ほそーいダンジョンを作ってみましょう!
もし…勇者に負けたようなら、魔物が少なすぎるのが
げんいんでしょう。
私をダンジョンのおくふかくにおき、なるべく多くの
魔物で、勇者をむかえうつのです。
これしきの勇者にてこずるようでは、じっせんでは
5分と、たたかえませぬぞ!

トレーニング03 魔物と食物れんさ  Edit

おお! 時間切れとはふがいない!
ガジガジムシがうえ死にしないように、ニジリゴケ
しっかり食べさせてあげましたか?
それと、ガジガジムシはせまい通路でなければ、サナギに
変化いたしません。 さっき言いませんでしたけど。
ニジリゴケを食べさせて、ダンジョンはできるだけほそく作って、
こんどこそガジフライを発生させて下さい。
たのみましたぞ!…あとニジリバナのもよもよこうげきで、
ムシが死ぬこともありますんで。 そこもお気をつけを。

トレーニング04 トカゲおとこを生みだそう Edit

おお! 時間切れとは、なにごとです!
ニジリゴケが上手いこと、じゅんかんするように
土を掘ってないのでは、ないですか?
どんなかんじに掘ったら良いか、分からなかったのなら、
もー1度、私の説明をよみかえしてください。
それから、トカゲおとこに食べさせるために
ガジガジムシを出す、タイミングにも気をつけるのです!
ニジリゴケが少ない時に、ガジガジムシを出してしまうと、
食べつくされることもあります。
さいしょは、トカゲおとこを発生させてから、ガジガジムシを
出すようにすると良いでしょう。
あ! 思い出しました。 ガジガジムシはトカゲおとこの
卵を食べちゃうので、そこもちゅういしといて下さい。

トレーニング05 魔分からのシシャ Edit

おお! 時間切れとはなにごとです!
魔分LV2の土ができたら、まよわず□ボタンで掘って
しまうのです!
ボーッと見てるとエレメントが逆に魔分を吸い上げ
しまうばあいが、ありますからな!
リリスが生まれたら、エレメントを食べさせ
ズンズンはんしょくさせれば、良いのです。
なんか、1回言ったような気がしますが、もう1回言います!
魔物は、なるたけ、エサを食べさせて、増やしましょう。
そっちのほうが、土をバカスカ掘るよりこうりつ良いんです。
ホントに…

トレーニング06 たすけて! デーもん! Edit

あの……魔法陣、作れませんでしたか?
魔法陣を作るには、まわりの土をとりのぞいたLV3の土を
掘る必要があります。 覚えてください。
あ……エレメントのゆうどう、失敗しましたか?
エレメントはコケと同じく、カベにぶつかるまでちょくしん
いたします。 そこをふまえてダンジョンは掘りましょうね。

トレーニング07 ドラゴンスレイヤースレイヤー Edit

むー…なさけないことにトレーニング失敗ですよ。
じゃ、はんせいかいです。
まず、こうりつ良くドラゴンに勇者をこうげきさせるための
ダンジョン作りについて、考えましょうか。
りょうしゃがよこならびになれば、ドラゴンは
ファイアブレスを、吐き出してくれます。
ですから、勇者があまり上や下にいどうできないところに
ドラゴンを生みだす必要があるのです。
どうやるか? 破壊神さま、知恵をしぼって考えて下さい。
んー、そもそも、ドラゴンを生み出せなかったりしてます?
まずですね、エレメントの動きかたは、コケと同じです。
トカゲおとこを生みだすトレーニングを、もう1回やってみては
どうでしょうか?

トレーニング08 勇者はウロウロしていた Edit

えー、いちもくりょうぜんですね。
私、スマキになっておりますね。
ハッキリ言いまして、破壊神さまのせいです。
ぜんぶ、まるごと。
勇者の曲がりたがる、ゆうせんほうこうをあたまにたたきこみ、
ダンジョンの形をよっく見て、私のいちをきめてください。
スマキでひきずられるのってけっこう、きついんですよ。

トレーニング09 突然変異とは!? Edit

ノー! 説明があまりに長ったらしくて
良く分からなかったでしょうか?
魔物は、たくさん死ぬとそのげんいんに応じて、とくちょう
てきな能力を持った種へ、変異するのです。
今回は、ガジガジムシを変異させるのが目的ですので、
まずはトカゲおとこをちょろっと発生させてください。
そんでガジガジムシを、ジャンジャン食べさせてみるのです!
しばらくすると、ガジガジムシのようすがおかしなことに…!
というわけで、いざリトライです。 あと、説明は
ポーズメニューのブリーフィングでも、見られますぞ。

トレーニング10 巨大種とは!? Edit

ええええええーーー!?
どーしましたーーーーーーー!?
吸収しませんでしたか? トカゲおとこの巨大種を
3匹生みだしたら、死なないていどに突いてみましょう。
それと、おたがいがすれちがえる
ような通路を、ちゃんと掘ってあげましょう。
そうすることで、吸収が行われやすくなりますから。
あと、トカゲを合体させないで、勇者倒しちゃだめです。
トレーニングではいちおうマニュアル通りに動いてください。
じっせんでは、勝てば良かろうですが、ハイ。

トレーニング11 異常種とは!? Edit

あわれ、破壊神……さま。
とくしゅな効果はこうげきすれば、必ずあたえられるわけでは
ない
ので、多くの魔物を生みださなくてはなりません。
ですから、土から生みだしたら、ニジリゴケをモリモリ食べさせ、はんしょくさせてみて下さい。
それで、ガメンがムシだらけでキモいなーっ、てぐらいふえたら
勇者を呼びこんでみると、良いです。
いりぐちをツルハシで突けば勇者を呼ぶことができます。
そんなかんじで、レッツリトライですぞ。

トレーニング12 ふるえる 地下 Edit

イキ、ぬきすぎでしょう! なんですかこのザマは!
ダンジョンクエイク使わなくても勇者を倒せばクリアなのです。
そんな強いことないでしょう? リトライしてみてください。

チャレンジ 01 48のひとみ Edit

チャレンジしっぱいてすそ。 破壊神さま…
トカゲおとこはガジガジムシを食べると巣を作り、
増えていきます。
バランスよくガジガジムシも増やしてゆくことで、
トカゲおとこも増えてゆくのです。
すべてのトカゲおとこを土から生みだそうなどと
思わずとも良いんですぞ。
土からも生み、卵からも産む。 バランスよく行っていれば、
軍パワーもしぜんに、2200ほどになっているはずです。

チャレンジ 02 ファイト、8発! Edit

どうしたのです、破壊神さま…
まさか、もう掘れないとでもいうのですか?
土も掘れない破壊神さまなんか、たたのよごれたツルハシもった
ふしんじんぶつしゃないですかっ!!
堀パワーが少ない時は、けしてムダに掘ってはいけません。
1堀1り掘り、どこを掘るのがこうかてきなのか、
じっくりと考えながら掘りすすむのです。
たった1回のムダ掘りが、そく命とりとなってしまいます。
それをおわすれなきよう…

チャレンジ 03 魔王よりきんきゅうれんらく Edit

…アバヨです、破壊神さま。
げんじつは、ひじょうですな…
ダンジョンの形、養分・魔分のちりかたをすばやく、
そしてかくじつに、のうにたたきこむのです。
通路をつなげることで、養分などは集めやすくなるのでは?
ほ、ほら、何となくアイディアが、うかんだでしょう……

チャレンジ 04 もうそう大魔王 その1 Edit

は…破壊神さま、いくらじっせん的なもうそうとはいえ、
負けてしまうとはえんぎがよろしくないですぞ…
もうそうとはすなわち、じこあんじ。
こんなんな、じょうきょうにうち勝ち、
じしんをつけることで、はじめてプラスになるのです。
これでは、ぎゃくこうかですぞ。
ほんとうの破壊神さまは、もっとお強いはず。
考えようとせずに、かんじるのです。
さぁ、こえにだして、言ってみて下さい。
「破壊神さまは強い。破壊神さまは強い。破壊神さまは…」
どうです?
つぎは、きっとだいじょうぶです。

チャレンジ 05 エレメントけんてい(プロ) Edit

破壊神さまにはしつぼうした、かえって下さい!
…すみません、ちょっと言いすぎました。
おゆるし下さい。
しかし、破壊神さまにはそれくらい、
きたいしていたのもじじつなのです…。
エレメントの行動パターンを
ちゃんと考えて掘っておられますか?
せっかくのエレメントがリリスにほ食され、
しかばねにじゅうぶんに魔分を
そそぎこめずにいたりしていませんか?
逆にリリスをほうちしすぎたり、
ふひつように、まびいてしまったりして
ぜんめつさせてしまったりしていませんか?
もう1回きほんに立ちかえり、
掘り方を見直してみてください。
破壊神さまはデキるかたです。きっとつぎこそは
やりとげてくれるとしんじておりますぞ!

チャレンジ 06 まほうがえし Edit

破壊神さま、チャレンジしっぱいですぞ…
勇者がスキルをつかう時に、魔分はまわりの土に、
とびちります。
しかし、まわりに土がなければ、いくら勇者がスキルを
つかっても魔分は、手に入りませんぞ。の、魔物がうじゃうじゃいると、
勇者はスキルをつかいやすくなるようです。
てきどにニジリゴケをはんしょくさせ、
勇者の魔法攻げきをさそうのです。

チャレンジ 07 もうそう大魔王 その2 Edit

破壊神さま、もうそうがネガティブな
ほうこうへと、行ってしまいました。
トカゲおとこをまんべんなく、作ることが、
できれば、倒せたと思うのですが…
それと、タカハシのばらまく魔分を、
うまくつかって、リリスが作れれば…
ヒントはほかの、チャレンジにあるやも
しれませぬぞ。

チャレンジ 08 48のうえたひとみ Edit

…破壊神さま、おそいです。
勇者どもはまってはくれませんよ?
そなにモタモタされていては、
わが軍はあっというまにやられてしまいますぞ。
ヘビーリザードは1日にしてならず!
うえ死にしていくトカゲおとこたち。 そのぎせいこそが
巨大種への変異には、かかせぬのです。
破壊なくして、創造なし。 あえてとかげオトコたちを
きがじょうたいにおいこみ、変異をさそうのです。
生まれてすぐに、死なないていどにツルハシでつつけば、
よりいっそう、おいこむこともできますぞ。

チャレンジ 09 ェコせいかつ その1 Edit

えええええ、せんとう力100ではムリですか。
そんなことないでしょう。 じゅうぶん強いでしょう。
はぁ……
ゼイタクしててはダンジョン、いや魔界がもちませんぞ?

チャレンジ 10 ェコせいかつ その2 Edit

くううう、おしい!
……のかなあ。
とりあえず、ザンネン。
やはりここは、勇者の弱みにつけこむ必要がありますな。
そのためにも、勇者の行動はしっかりとカンサツして下さい。
これ、へいほうのしょほのしょほナリ! ですぞ。

チャレンジ 11 ガジガジパニック! Edit

いぎゃああぁぁぁ! 私の知っている破壊神さまは、
こんなヘッポコ神じゃなかったですよ。 ヘタクソー!
ガヅロングとヅャンボニヅリが、それぞれどのように
いどうするのか考えた上で、土を掘ってゆうどうするんです!
今回は、強いみかた、魔王のへやがあるのですから、
ずかんとともに、やくだてるのです!!

チャレンジ 12 そこにあながあるから Edit

負けてしまいましたか…
あなだらけで、おもうように掘れないのですね。
それとも、勇者のこゆいカオに気おくれしましたか?
…分かります。
でも、こんな時こそ、おちついてゆっくり考え、
良いかいけつ方法を、さがすのです。
どんなルートを作れば、勇者をながくあし止めできるか、とか
魔物を変異させ、力アップははかれないか、とかとか。
あなだらけのスカスカダンジョンだって、
破壊神さまのちょうぜつ堀テクニックさえあれば、
きっと、りっぱなダンジョンに生まれかわるハズ。

チャレンジ 13 魔法陣をぐるりぐるりと Edit

負けてしまいましたか…
強力な魔法をつかう勇者のまえには、いくら強い魔物とて、
いっしゅんでけしとばされてしまいますぞ。
まっこうから勝負せず、まずはあの勇者の魔分をうばい、
強力な魔法をふうじるのです!
勇者は魔物がたくさんいると、魔法をれんぱつして
魔分を大量にしょうひするようです。
また、魔分をたくわえた魔法陣をふませることで、
いっきに勇者の魔分を吸い取ることもできます。
堀パワーもそう多くはありません。
考えもなく掘ってしまうと、とりかえしがつきませんぞ?
そこらへんをよくりかいした上で、もういちど、
ダンジョンせっけいを考えなおしてみて下さい…
きっとなにか良い方法があるはずですぞ…

チャレンジ 14 ぎそうリリスもんだい Edit

ちょちょちょちょっと!
何やってんですか!!
魔物ハンターが、リリスにへんそうした場合は、
リリス類が見破ってくれますし、
トカゲにへんそうした場合は、
トカゲ類が見破ってくれるのです。
とにかく、今回の魔物ハンターは、リリスにへんそうすることが
分かってるんですから、リリスを出しておきましょうよ。
そもそも、へんそうしませんでした?
うーん……魔物ハンターはHPがへってくると、へんそうすると、
デンゲキ勇者つーしんにのってましたが……ガセ?
いやいやいや……ま、そういうこともあるってことでしょう!
だいじょうぶ! ユシャツーのじょうほうですから!!

チャレンジ 15 ONE NIGHT ダンジョン Edit

むむむう……
むずかしかったですか?
それぞれの勇者が、どちらに曲がるのかをイヤらしく見きわめ、
さらに、物理こうげきに弱い勇者を先に倒すのです。
そして、その勇者がばらまいた魔分をつかって、
リリスなどを生みだすことができれば……
って、ここまで言わせてしまうとは!
あ、もしかして……
ユトリある破壊神さまですか?

チャレンジ 16 ごせんぞサマばんざい Edit

いや、分かりますよ! ねらって、変異させろって
言われてもマカフシギな、ぶぶんが多いですからな。
「ってか、食べモノあげなきゃいーじゃんか」
「レディだしてみんのも、良くなくない?」
と、私のムスメがケータイ、いじりながらむこうで言ってます。
良くなくないって、良いのか悪いのか分からなく
なくないですか? 破壊神さま。

チャレンジ 17 レディ ナビゲーション Edit

うええええぇぇ!
この私じきじきに、ほどよいじっけんだいをつかまえて
来るよう、しれいを下し見つけさせてきたのですよ……
いちおう、きいておきますが、レディをださない
じっけんなんて、やってないでしょうな!!

チャレンジ 18 ちょうしっそうコマンドゥケウス Edit

…破壊…し…さま……
もと…がめんぜん……体…よく見……
養分…土…いぱい…ある…さが…て…
…すばや…く……とまらな……で…掘てくだ……
ヒュー…ヒュー…ヒュー…
魔王…もぉ……時間…あま……な…
…はや…クス…リ……おけい…?

   【 はい を選んだ】

つぎ……もと…はや…おねが……
…しんじ……て……ゆ…

   【 いいえ を選んだ】

!!!!
破か…さ…そん…な…………タゥ…ケテ…ョ…
…ケテ………く……だ…
…さ……………
ぐふっ…

チャレンジ 19 なつの、あおいハリネズミ Edit

つ、つよすぎる…
とにかく、いそいでダンジョンを掘って、
ありったけの魔物でおうせんするのですよっ!
養分魔分が、とくにしゅうちゅうした場所を、
そつなく、堀りつなげてゆくのです!!

チャレンジ 20 ソラからのぶったいX Edit

ぐふぅ…
負けてしまいましたか…
ヤツはすうまんのリリスぶたいが、むれをなしてかかっても、
へとも思わなかったというほどの、タフなガイ。
魔法による攻げきだけではラチがあかんのかもしれませんな。
しかし、土中の養分が本日はひじょうに少なく、
魔分によってかくされてしまっている様子…
どうにかして土中の魔分の中から養分をちゅうしゅつし、
それをのうしゅくすることで、
デスガジガジたちを生みだすことができたならば…
われわれにも、まだチャンスはあるかもしれませんぞ。

チャレンジ 21 すなっくリリスのウラじじょう Edit

ちょっと破壊神さま!
はなしが、チガウじゃないですかっ!!
もうリニューアルしたおみせがオープンしちゃいましたよ!
CMとかもバンバンうっちゃったのに、これじゃまるで
サギしょうばいになってしまいますよっ!
ただでさえ、しゃっきんになやんでいたというのに、
いしゃりょうのせいきゅうまでプラスされたら、
しゃっきんのむげんジゴクとつにゅうで、
もう世界せいふくどころのハナシじゃありませんぞ!
れんたいほしょうにんの破壊神さまも
ジゴクへ、みちづれですからなっ!!

チャレンジ 22 48秒のたびのはじまり Edit

しっかりしてくださいー!
うう……、私、きっぱり、しゃっきり、タンカきりましたのに。
カンチガイ勇者とはいえ、ソコソコ強いですから、
トカゲおとこの攻げきは、なかなか効かないのです……
つまり……、つまり……
あれ、こういう時は、どうするんでしたっけ?

チャレンジ 23 エレメントけんてい(マスター) Edit

くっ…
やはり破壊神さまのお力をもってしても、
マスターエレメンタリストのかべは
こえることができないということなのでしょうか…
魔分がいってい量いじょうの土からは、リリスが生まれて
きてしまいますが、エレメントにその土の魔分を吸わせ、
魔分をより多くたくわえたじょうたいでエレメントを
生みだすことがてきれば、
しかばねにもっとこうりつ良く、
魔分をそそぎこめるかと思います。
また、しかばねはつついて、いちどスケルトンにすれば、
場所をいどうさせることができます。
どこにしかばねをはいちするのかも、
じゅうようになってくるのかもしれませんな…

チャレンジ 24 もうそう大魔王 その3 Edit

破壊神さま、もうそうがネガティブな
ほうこうへと、行ってしまいました。
すでに、レベルのたかい魔物をいかにして、
突然変異させずに、カズヲにいどませるか…
それが、カギではないかと思われます。
魔法陣からあらわれる魔物もくしし、なんとか
たおすみちをさぐってください。
ヒントはほかの、チャレンジにあるやも
しれませぬぞ。

チャレンジ 25 ゆうしゃ11ターボ Edit

おお! なんと、破壊神さま、ていけつあつの神
だったのですか?
11人の勇者が、づきからつぎへとやってくるので、
はじめのうちに、ガーッとダンジョンを掘って、
あるていど、魔物を出しておいたほうが
イイと思いますよ。
勇者はしんにゅうしてから、あらたに掘られた所は
たんさくいたしませんので。
あとは、勇者がバラまく魔分をりんきおうへんに
活用することが、勝利のほうていしき!
では、つぎこそは11人ぜんいん、たいじょうに
おいこんで下さい!!

チャレンジ 26 24秒のたびのはじまり Edit

か…かっこわるい…
かっこわるすぎますぞ! 破壊神さま!!
Lv3の土から生まれる魔物が、
必ずしも強いわけではないのですぞ。
今回生み出した魔物とは異なる魔物を生み出してみては
いかがでしょう? 破壊神さまならできますよね?
そして、サイテキな魔物とサイテキな掘りかたを
見つけだすのです!

チャレンジ 27 ようこそ 魔王の世界へ Edit

なっ、何をしているのですか破壊神さま、
せっかくのさくせんが、だいなしじゃないですかっ!
このダンジョンは、ほとんどの土に
養分魔分がつまっております。
あまり魔物をだしすぎては勇者を倒してしまいますぞ?
かといって、魔物をださなすぎても私が
ほんとうにつれさられてしまいます。
ニジリゴケとかフェロモンを、うまくつかって、
できるかぎり、時間をかせいで下され。
そこらへんの、せんさいなツルハシかげん、
破壊神さまなら、もっとじょうずにできるハズ!!

チャレンジ 28 勇者のくせになまいきだもの。 Edit

まあ、そうなりますよね。
こんかいの勇者、なんかきょどうがふしんですからな。
カンですがHPやMPも、999こえてる気がします。
これは私と破壊神さまの力を合わせたとて、せいこうほうではラチがあかんかもしれませんな。
しかし、いくらあやしげなほうほうで力を手に
していようと、しょせんは、1人。
ダラダラとなが〜いダンジョンを作って、
少しずつ少しずつ勇者のHPやMPをけずっていけば…
もしかしたら、さすがの勇者とて
つかれを見せはじめるかもしれませんぞ…

おまけ 01 魔王のおもいで その1 Edit

まあ、そうでしょうとも…
私も多くは、きたいしておりませんでした。
いくら破壊神さまとはいえ、15人ものラッシュにはかない
ませんよねえ。 分かってましたよ、ええ、ええ。
でも、本当に自力でクリアしたデータの、もちぬしなら…
もーーちょっとだけ先まで、すすめると思うんですけどねえ。
イヤイヤイヤイヤイヤ。 私いつだって、破壊神さまのことを
ぜんめんてきに、しんらいしてますよ…イヤイヤイ…ぐふっ。

おまけ 02 魔王のおもいで その2 Edit

ま、そうでしょうね。 分かってましたよ。 こんなの
クリアせーっつーのが、おかしいんですよね。
しかし、世の中には私のしるかぎり2人、このりふじんな
思い出をハッピーエンドで、おえた神がいるとか。
私、破壊神さまがそこまでの力を手に入れる日を気ながに、
気ながーにまちつづけておりますぞ…ぐふっ。

その他 Edit

魔王のへや Edit

ぐむうう。 ちょっとムリをしすぎたのでは?!
まあ、今回だけは私も大目に見てさしあげましょう…

ロハ体験版! かなしみの 大地 Edit

むぐはっ!
これが、あらたな勇者と
召喚魔物のいりょくなのかっ!?
破壊神さま、勇者の召喚した魔物は、ツルハシで
つついてもキズひとつ、つけられぬようでございます。
ここはそーゆーもんだとわりきって、勇者を倒すことに
力をそそぐのが、カシコイやり方ではないでしょうか?
私、たいけんばんだと気らくにかまえていましたが、こんな
バッドエンドをむかえることになるとは……ぐふっ。